『また会う日を楽しみに』きれいにお辞儀をする花に、こちらこそと言いたくなるマツムラソウ。

おおぶりの花が、いくつも連なって稲穂のようにこうべを垂れています。また会いたくなるほどに、丁寧なお辞儀をする美しい山野草の花【マツムラソウ】のご紹介です。濃い黄色の筒状の花は、内側が印象的な赤い色をしています。ゆく人々の目を奪われること間違いなし!

by hanazukin(花ずきん) 農家直送の花苗・シンビジュームの花束

View

1.1K

値段

¥ 1,000

在庫数

0

『また会う日を楽しみに』きれいにお辞儀をする花に、こちらこそと言いたくなるマツムラソウ。

編集日時: 2016/10/24 10:40

 


マツムラソウは、石垣島や西表島に自生するとても珍しい山野草です。

 


秋咲きの黄色い筒状の花で、中は赤い色。

 

ハッとさせられるほどに赤いので、
曇天に掲げて、下から撮影してみました。。。

 

 

 

 

いかがでしょう。

 

 


マツムラソウは、
(松村さんや!ぜったい松村さんが付けたんや)
植物学者さんの名前にちなんで付けられたそうです。
(やっぱりネ!)

 

 

5㎝ほどのサイズの花が穂になって、たくさん咲きます。

 

 

 

花言葉は、『また会う日を楽しみに』。


稲穂がこうべを垂れるように咲き
まるでお辞儀をしているかのようです。

花がうつ向いて咲くのは、道をゆく人々に挨拶をしているのかもしれませんね。


こちらも

また会う日を楽しみに。。。と

 

また何度でも花が咲くように、
育てていこうと思わせてくれる素敵な花です。

 

 


花の特徴:筒状の花が穂になってたくさん咲く
葉の特徴:直射日光を嫌う
植え込み材:杉の皮バーク

 

 

 

『また会う日を楽しみに』きれいにお辞儀をする花に、こちらこそと言いたくなるマツムラソウ。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 『また会う日を楽しみに』きれいにお辞儀をする花に、こちらこそと言いたくなるマツムラソウ。