見ているだけで、癒される。鮮やかな緑のコケたちの世界

私たちの身近にあるコケ達。今日は少し目を凝らして知られざるコケの世界を覗いてみませんか?宮崎県にある西都園芸でふかふかに育った日向スギゴケのご紹介。

by hanazukin(花ずきん) 農家直送の花苗・シンビジュームの花束

View

3.3K

値段

¥ 500

在庫数

100 ~

見ているだけで、癒される~。コケの世界

編集日時: 2016/02/07 19:47

昨年、日南市飫肥にある服部植物研究所の講演会に行って参りました。

飫肥(おび)は、飫肥杉や飫肥天が有名です。

そんな飫肥に、決して派手ではないけれど、、、
力強く健気に生きる、小さなコケ類の生態を調べる研究所があります。
なんと、48万点ものコケ類が標本されているそうです。

特別に、標本室を見せていただいた、と園主が興奮気味に話していました。

ナンジャモンジャゴケは、胞子体を持たず、配偶体のある、
その名の通り『なんだこれは?!』と服部先生も驚く、
特別なコケだったようです。

園主が『日向スギゴケ』を連れていったところ、
『立派に育ってますね~』と職員の方にお墨付きを頂き、
なんと、講演会の展示コーナーの一角に飾って頂きました!



なんでも、オオスギゴケを探している方が多く訪れるそうで、
現在、とっても人気のコケのようです♪

実際、育てやすく、庭を綺麗に覆ってくれるこのコケには感心します。



日向スギゴケは、宮崎県の椎葉に自生するオオスギゴケです。
西都園芸のふかふかの土で育った元気のよいスギゴケで
柔らかく肌触りのよい草丈7㎝ほどのグランドカバー材です。



お庭づくりや、今はやりのテラリウムづくりに使っていただけたらと
思います。

10.5㎝ポットの中で、まあるくこんもりと育っていますので、
そのまま眺めているだけでも十分癒されますよ~

宮崎県の生花直送、ネットショップhanazukinにて販売中です!
見ているだけで、癒される~。コケの世界

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします