コーヒー豆を選ぶ基本!鮮度のいい豆大量買いせず、なるべく早く飲み切る。

炊き立てのご飯を上手に保管しても美味しさを保てないように・・・ パン屋さんで買った一本のパンを消費していくようなイメージ。 パッキンのついた密封容器に入れ、冷暗所(お米とかおいてあるところ)に保管!!

by Hana's Coffee

View

387

値段

¥ 1,800

在庫数

20 ~

鮮度のいい豆は大量買いせず、なるべく早く飲み切る。。。

編集日時: 2017/02/16 18:50

生豆を焙煎すると内部で成分が溶け、その熱反応で二酸化炭素が発生します。

二酸化炭素が放出された分、今度は外の空気を吸い込もうとします。空気に含まれる、

臭いや湿気も一緒に吸い込もうとするので結果、劣化を早めてしまいます。

その吸収力は脱臭炭の1,5倍!!!

コーヒー豆にキムチや芳香剤の臭いがうつった事例もあります。できる限り外の空気とふれさせず、缶の中で二酸化炭素を充満させ、

簡単な緩和状態を作り出すことで香りが逃げにくくなる、、、ような気がします。

 

 

 

 購入したコーヒー豆の梱包材の種類に関わらず、開封後はパッキンのついた密封できる容器に入れましょう。

当店では生豆から焙煎し新鮮な状態ですぐにお渡ししているので冷蔵庫や冷凍庫内での保管はオススメしていません。

中と外の温度差により湿気がつきやすくなるからです。ただ、その豆に対して正しい保管をしたからといって、美味しさそのものが保管できるわけではありません。

 

炊き立てのご飯を上手に保管しても美味しさを保てないように・・・・

パン屋さんで買った一本の食パンを消費していくようなイメージ。

鮮度のいい豆は大量買いせずなるべく早めに飲み切る。それが美味しいコーヒーの保管方法です。

 

シンプルなマット缶ですが、自分で落書きして友達へのメッセージを書いてみるのもいいかも♡

 

 今回はマット缶&ブラジルショコラ200gセットをご用意しました。

鮮度のいい豆は大量買いせず、なるべく早く飲み切る。。。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします