airpods2そっくりイヤホンのおすすめは?【同等品の選び方を解説します】

airpodsそっくりイヤホンについて、本物との違いや、選び方の解説をしています。

by Airpods風イヤホン販売店【BlackPods】

View

74

値段

¥ 9,000

在庫数

50 ~

airpods2そっくりイヤホンのおすすめは?【同等品の選び方を解説します】

編集日時: 2019/11/13 22:34

エアーポッズそっくりのイヤホンには、様々なモデルがあります。


安いものを探せば、1,000円以下で購入することも出来、本物のairpodsが2万円を超えることを考えると安価に見えるかもしれません。


しかし安いエアーポッズそっくりワイヤレスイヤホンには、

  • 再生時間が短い(1時間程度で充電が切れる)
  • 音質が良くない
  • 作りが粗く、壊れやすい(ペアリング出来なくなったり、充電が出来なくなる)
  • AirPods2のようにワイヤレス充電ができない
  • 片耳再生には非対応
  • ペアリングが切れやすい
  • ポップアップアニメーションに対応しない
  • 自動接続されない

といった特徴があります。


一方で値段が高いエアーポッズそっくりイヤホンになると

  • 再生時間が3時間〜4時間のモデルがある
  • 音質が良く、純正とほぼ同じ
  • 作りが全体的に良く、安物と比べた時に壊れにくい
  • ワイヤレス(Qi)充電に対応している
  • 片耳再生に対応
  • ペアリングが切れにくい
  • 純正と同じようにポップアップアニメーションに対応する
  • Bluetooth5.0に対応し、自動接続される

といった違いがあります。


店主の私自身が毎月のように出てくる新しいモデルをテストし、わかってきた事のは【安物はそれなり】という事です。


毎日の通勤や通学に使うエアーポッズそっくりイヤホンを探しているのであれば、質の高い工場で作られたモデルを選ぶことをおすすめします。

airpods2そっくりイヤホンのおすすめは?【同等品の選び方を解説します】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします