「あの人が読んでいる本は……」周りの人が思わず見てしまう、ブックカバー

こちらのブックカバーはアンティークを思わせるシャビーなグレーに、ブランド名であるGYPSOPHILA(かすみ草)をイメージして白い糸で刺し子をしました。糸を布に「刺す」だけでなく、「くぐらせる」ことでゆるやかな曲線が静かに波打つ遊び心あるデザインにしました。

by 刺し子のアトリエGYPSOPHILA(ジプソフィラ)

View

1.5K

値段

在庫数

ー「向かいの席のあの人は」ー思わず見ちゃうブックカバー

編集日時: 2016/08/05 14:16

こんにちは、刺し子のアトリエ・GYPSOPHILA(ジプソフィラ)の木内しおりです。

8月に入り、取り扱い商品入れ替えのため3700円→2600円へお値下げいたしましたのでセール品のひとつとして紹介させていただきます。 

刺し子の魅力を一人でも多くの方に御覧いただきたい思いでおります。

 こちらのブックカバーはアンティークを思わせるシャビーなグレーに、ブランド名であるGYPSOPHILA(かすみ草)をイメージして白い糸で刺し子をしました。

糸を布に「刺す」だけでなく、「くぐらせる」ことでゆるやかな曲線が静かに波打つ遊び心あるデザインにしました。

セール中のシリーズのブックカバーは、本の表紙を挟み込む部分のデザインが少しづつ異なり、見えない裏面もリバティのお花がエレガントに広がっていますので、是非見比べてお気に入りを見つけて欲しいです。

 本もおめかししていると、きっと素敵な物語なのだろう、と見ている方まで想像力をかきたてられることでしょう。

本が好きな人はもちろん、本が好きなお友達への贈り物としてもおすすめしたいです。

本を開く方ご自身の楽しみだけでなく、本を開いているアナタを見る人まで どんな物語を読んでいるのかと想像力を掻き立てられワクワクする、かもしれませんよ。

 

刺し子は日本の伝統文化、民芸品でありますが、かつて家庭の中に当たり前にあった、決してぬくもりを忘れることのない美しく整然と並ぶ幾何学模様を、現代の生活の中でも忘れず愛して、楽しんでいただけるように制作に努めております。

 

他の商品も、是非御覧下さいませ!

http://gypsophila.theshop.jp/

 

刺し子のアトリエ・GYPSOPHILA(ジプソフィラ)

木内しおり

 

 

ー「向かいの席のあの人は」ー思わず見ちゃうブックカバー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 「あの人が読んでいる本は……」周りの人が思わず見てしまう、ブックカバー