シンプルかつスタイリッシュ◎<SOKO>の真鍮バングルで手元から春支度を

「UNITED ARROWS」や「nano・universe」「IENA」「BARNEYS NEW YORK」などのセレクトショップでも取り扱われ、今期大注目のケニアの職人によるフェアトレードアクセサリーブランド<SOKO>。上品に輝くバングルは、程よいボリューム感でコーディネートを華やかにしてくれます。

by Global Standard Store

View

2.9K

値段

在庫数

シンプルかつスタイリッシュ◎<SOKO>の真鍮バングルで手元から春支度を始めてみませんか?

編集日時: 2018/03/23 15:54

全国各地で桜が開花し始め、春の訪れを感じられる今日この頃。

 

そこで、<SOKO>の真鍮バングルで、春のおしゃれを手元から始めてみませんか?

 

今回ご紹介させていただくアイテムは、アメリカ・サンフランシスコ発のアクセサリーブランド<SOKO>の『Talon Cuff』です。

 

雑誌「Oggi」にも掲載され、「BARNEYS NEW YORK」では即完売となった人気アイテムです!

 

 

先に向かって細くなったデザインがスタイリッシュなバングルです。

 

 

程良いボリューム感のカフバングルは、単品付けにも重ね付けにもピッタリ。

 

 

 

 

真鍮のヴィンテージ調な色合いが、素肌に馴染みやすいのもポイント◎

 

 

シンプルなので、カジュアルなコーディネートにも、モードなコーディネートにも、幅広くお使いいただけます。

 

 

【アイテム紹介】

 

素材:真鍮

 

内周:15.5cm

 

幅(最大):0.7cm

 

幅(最小):0.2cm

 

 

そして、このバングルの魅力は、これだけではありません。

 

<SOKO>のアクセサリーは、「フェアトレード」で作られているのです!

 

「フェアトレード」とは、発展途上国で作られた製品を正当な価格で購入することによって、生産者の暮らしの向上を支援する仕組みのことです。

 

安価で気軽に楽しめるファストファッションの裏側には、長時間労働や低賃金など、劣悪な労働環境があります。

2013年には、バングラデシュで縫製工場のビルが崩れ、1000人以上が命を落とす事故も起きました。

 

 
 

そんな現状を変えるべく立ち上げられたブランドが<SOKO>です。

 

”Fashion a better world(ファッションで良い世界を)”をコンセプトに、発展途上国の人たちをサポートしたいという想いから2012年にアメリカ・サンフランシスコで発足しました。

 

 

<SOKO>のアクセサリーは、ケニアの職人によってハンドメイドで作られており、職人たちには正当な賃金が支払われています。

 

通常、職人たちは収益の2~3%しか得ることが出来ませんが、<SOKO>ではなんと収益の25~35%が職人たちに渡されているそうです。

 

 


また、<SOKO>では、環境に配慮し、アクセサリーの材料にリサイクルのブラス(真鍮)などを使用しています。

 

出典元:SOKO Instgram (https://www.instagram.com/p/BCaKjyXIzIf/?taken-by=shopsoko)

 

 

女優のエマ・ワトソンさんも、<SOKO>のコンセプトに共感し、アクセサリーを愛用しています。

 

 

人にも環境にも優しい<SOKO>のバングルで、ぜひ手元から春支度を始めてみませんか?

 

--------------------------------------------------------------------------

 

Global Standard Store

 

BASE:https://gsstore.theshop.jp/

 

instagram:https://www.instagram.com/global.standard.store/

 

--------------------------------------------------------------------------

 

シンプルかつスタイリッシュ◎<SOKO>の真鍮バングルで手元から春支度を始めてみませんか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします