やさしい使い心地の日焼け止め。大切なお肌を守ります。

日焼けはしたくないけれど、肌が荒れやすい、使い心地が悪い、毎日使いたいと思える日焼け止めがない・・・。そんなお客様の声から生まれた日焼け止めのお話しです。

by 【公式】お肌にやさしい日焼け止めBi Reiul(ビレイル)

View

692

値段

在庫数

やさしい使い心地の日焼け止め。大切なお肌を守ります

編集日時: 2016/07/14 13:58

紫外線による肌への影響(ダメージ)の研究も進み、テレビや雑誌などで日焼け止めの大切さが採り
上げられることで、今や日焼け止めは1年中欠かせないスキンケアの一部となりました。

 

私たちはスキンケア製品を美容室・エステサロンへ販売しているため、サロンのオーナー様やお客
様とお話しさせていただく機会が多いのですが、日焼け止めについてのご要望をいただくことが年
々増えていきました。

 

その中で、日焼け止めの大切さは分かっているけど、日焼け止めを塗りたくないというお客様が意
外にも多かったのです。

それは・・・

「白く残るので顔に使いにくい」

「圧迫感・被膜感が気になる」

「肌がガサガサして 荒れてしまう」

という使い心地への不満が浮かび上がってきました。

 

そんな日焼け止めに対するお悩みを解決できる製品はできないかと、
新しく日焼け止めを作ることになりました。

 

 

【ビレイル ウォータリー UVカットゲル】 SPF30/PA++

 

①白く残らない「ウォーターベース処方」

油分の多いクリーム状ではなく、みずみずしいウォーターベース。

一見、クリーム?乳液?のような感じですが、伸ばすとお肌にすーっとなじんで透明に。
白くならないので、お顔に使っても違和感はありません。(もちろんカラダにも使えます!)

また、さらっとした日焼け止めはアルコール(エタノール)の匂いがきついことがありますが、
ウォータリー UVカットゲルはエタノール不使用のため、ツンとした匂いはしません。

 

 

②圧迫感・被膜感が気にならない使用感に

一般的に紫外線散乱剤が多く配合すると、圧迫感や被膜感を感じるようになります。
そのため紫外線吸収剤をバランスよく配合し、使用感を向上しました。

紫外線吸収剤はお肌に悪いのでは??と敬遠させる方もいらっしゃいます。
ウォータリー UVカットゲルは紫外線吸収剤が皮膚に直接触れることのないようにカプセルコーテ
ィングしていますので、赤ちゃんや刺激に弱い方(※)も使えるようにしました。

 

※お肌が弱い方は腕の内側などでパッチテストをして異常がないかよくお確かめください。

 

③しっとり、簡単に落とせる

日焼け止めによる肌荒れをケアするため、保湿成分を厳選配合しました。
ヒアルロン酸・プロテオグリカン・ダイズ発酵エキス(植物性コラーゲン)でまるでボディクリーム
を塗ったようなしっとり感があります。

 

さらに、日焼け止めが十分に落としきれず、肌に残ってしまうことで肌荒れの原因と
なりますので 、専用クレンジング不要で、石けんやボディソープで手軽に落とせる処方にしました。

 

 

 

日焼け止めというと、昔は肌を焼かない(黒くしない)ためのものでしたが、
今ではお肌の美しさ、健やかさを守るために欠かせないスキンケアです。

 

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

やさしい使い心地の日焼け止め。大切なお肌を守ります

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします