テンペを見たことがありますか?自然栽培豆 かわむきてんぺ2個+ドライてんぺ2個 

はじめて【かわむきてんぺ】と【ドライてんぺ】を食される方にオススメのセットがあります。 自然栽培豆を使った、かわむきてんぺ 2つ。 ドライテンペ 2つを、おとどけします。 丁寧に、大豆の皮を一粒・ひとつぶむいて、発酵させています。

by かわむきてんぺを知っていますか?「体を整えると心が和む。そして想いが叶う」

View

171

値段

¥ 2,000

在庫数

3

テンペを見たことがありますか?

編集日時: 2018/09/06 12:06

 

こんにちは!

こちらのブログにお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

 

かわむきてんぺを作っています 古川食品 西田恵美子です。

 

栄養価が髙いテンペを日本人の味覚に合うよう、一粒・ひとつぶ、手で大豆の皮をむいています。

「体を整えると心が和む。そして想いが叶う」とわたしは、思っています。

 

今回ご紹介させていただきます商品は、

「自然栽培豆 かわむきてんぺ2個+ドライてんぺ2個」です。

 

今、大豆を発酵させてつくるインドネシアの伝統食品で、美容と健康にいい【テンペ】が、

人気を集めているのは、ご存知でしょうか?

テンペは、和食・洋食・中華そしてデザート、和菓子にと、どんな料理にも合います。

 

そして、古川食品の【かわむきてんぺ】と【ドライてんぺ】は、皮をむくことで、

豆独特の雑味が抑えられ、人に必要な栄養素を消化良く吸収できます。

また、ドライという魔法をかけて、様々な料理に使える【ドライてんぺ】を作りました。

風味豊かで、上品なお豆さんをお届けしています。

テンペはじめての方に、おすすめ!
かわむきてんぺ2個+ドライてんぺ2個のセットをお買い求めいただけます。

販売のほぼすべてが、SNS経由の個人のお客様からのご注文です。

 

◆古川食品のテンペについて◆

かわむきてんぺと、ドライてんぺの原材料は、

大豆(自然栽培豆もしくは、国産豆)、本葛粉、テンペ菌、酢。

1日浸水、1日かわむき、1日以上発酵させ、完成後すぐに冷凍しています。

火入れしていませんので、テンペ菌が活きています。

 

2018年8月より、製造に使う粉を、本葛粉にしました。

レクチンフリーテンペとなりました。

 

かわむきてんぺ、ドライてんぺを使う際は、冷蔵庫で解凍後、すみやかに料理してください。

生食も可能です。

なお、高温・多湿の状態においておくと、発酵が進みます。

 

毎日、少しずつ(30~70g)、食べていただけると、お腹の調子がよくなる方が多いです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
◆かわむきてんぺ と、 ドライてんぺの料理レシピ◆
クックパッドにて、テンペのレシピをどしどし公開中です♪
 
 
 
 
 
§ かわむきてんぺ ホームページは、こちら。
 
§ かわむきてんぺ ヒストリーは、こちら。
 
§ 自然栽培豆については、こちら。
 
また、Instagramもやっておりますので、ぜひお気軽にフォローしてください。
Instagram :  furukawafood
 
お読みくださりありがとうございました。
テンペを見たことがありますか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします