赤ちゃん、子供を守る!「Baby in the Car ステッカー」本来の意味ご存じですか?

2017年も始まった昨今、いきなり交通事故のニュースなどを見かけます。昨年度では、交通事故者数は1964年以来の3000人を超え、年々増えているとのことです…。事故は絶対に起こさない!安全運転第一!と、いうのも当然のことですが、やはりどうしても避けられない時もあります。

by Foursometoys

View

570

値段

¥ 540

在庫数

100 ~

赤ちゃん、子供を護る!Baby in the Car ステッカー 本来の意味ご存じですか?

編集日時: 2017/01/10 17:44

こんにちは、フォアサムトイズです。新年もあけ、早数日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

17年も始まった昨今、いきなり交通事故のニュースなどを見かけます。

昨年度では、交通事故者数は1964年以来の3000人を超え、年々増えているとのことです…

 

事故は絶対に起こさない!安全運転第一!と、いうのも当然のことですが、やはりどうしても避けられない時もあります。

 

その時の為に、せめて!子供だけは…!というご両親の方々に今回はこちらの商品をご紹介します!

 

◆たまに町中で見かけるカワイイあのステッカー!◆

 

Baby in the Car 赤ちゃんが車に乗っていますのカッティングステッカー!

かわいいでしょう!

車の後部ウィンドウに張れば、後ろからの車両もバッチリ!

 

◆実寸サイズ◆

サイズ:約:横20cm x 縦11cm

 

◆カラーバリエーション

カラーバリエーションも豊富!ゴールド・ブルー・グリーン・レッド・スカイブルー・ホワイト・ピンクから

愛車の色に併せて、お選びください!

 

しかし、悲しいことながらこういうステッカーを見かけると、ドライバーの中には、

「この車にはカワイイ子供立ちが乗っているんだから、後ろのあなた気を付けてよ!

車間空けてよね!」

という、メッセージだと捉える方もいらっしゃるそうです…

 

でも、待ってください!

こちらのステッカー、本来の意味は違うんです!!

 

本来の意味は、後ろを走る車へのアテンションではなく

事故が起こってしまったときに、レスキューに来てくださった救急隊の方々へ

 

「子供が乗っていますので、優先的に救助してください。探してください!」

 

という意味なんです!

遊女対の方々へ向けたメッセージが、本来の意味なんですね!

 

元々の発症はアメリカであると耳にします。

交通事故で大破した車中から、運転していた母親は無事救出されましたが

後部座席の隙間に挟まって、隠れてしまっていた赤ちゃんが、救急隊に気づかれることもなく手遅れに…

 

そんな痛ましい事故が何件も起こってしまっていたために、提案されたステッカーと言われています。

 

英語では、Baby on Board と表記されるようですが、こちらのステッカーは日本人にもわかりやすく

アレンジしました。

 

いつか、もしもの時…可愛い我が子を護るため…!車に一枚貼っておいてはいかがでしょうか。

 

―――――――――――――――――――――――

https://foursometoys.buyshop.jp/

赤ちゃん、子供を護る!Baby in the Car ステッカー 本来の意味ご存じですか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします