まるで甘い甘い桃のよう。シルクサテン製のとっても可愛いポーチ

ポーチドピーチという,桃を甘く煮たデザートを,初めて食べた時の息をのむような印象は,今も鮮明に記憶しています。夕焼けのような淡いもも色,つるりとなめらかな質感,ひんやりとして甘く,瑞々しい感触。淡く,儚く,食べ物というよりも,夕焼けや,夢や,気配のような何かを具現化したもののようでした。

by frankincense

View

756

値段

在庫数

poached peach pouch

編集日時: 2015/11/11 21:41

ポーチドピーチという,桃を甘く煮たデザートを,初めて食べた時の息をのむような印象は,今も鮮明に記憶しています。

夕焼けのような淡いもも色,つるりとなめらかな質感,ひんやりとして甘く,瑞々しい感触。

淡く,儚く,食べ物というよりも,夕焼けや,夢や,気配のような何かを具現化したもののようでした。


淡いもも色の,つるりと光沢のある,少しだけコシのある,シルクサテン。

薄手のキルト綿を重ねて,丸く縫い縮めてポーチにしたら,まるで大きな大きな桃で作ったポーチドピーチのように見えてきてしまいました。

繊細なシルクで作ったハンカチを,桃に,ではなくて,ポーチに,ふわりとかぶせ,バニラアイスクリームのようなクリーム色のリバティプリントで作ったリボンを通し,どこまでも甘く甘く仕上げました。

poached peach pouch

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします