桜ひらひら 舞妓さんの様な簪で晴れの日を

満開の桜の簪で、素敵な一日をお迎え下さい。成人式、卒業式、皆さんの晴れの日の縁の下の力持ちになれれば幸いです。

by fiora

View

36

値段

¥ 8,300

在庫数

1

桜ひらひら 舞妓さんの様な簪で晴れの日を

編集日時: 2019/02/22 21:51

暖かい日も増えて、春の雰囲気も感じられる様になりましたね。

桜の時期も、もう少し。。。


今回制作した作品はその桜の簪です。


満開の桜。







枝の先にこんもりと咲く桜の花をイメージして作りました。

下がりには、あえて鈴やビーズを付けず、上品な可愛らしさを意識しました。



銀ビラは動きに合わせて、シャリシャリと涼しげな音を奏でます。



今回使った羽二重という生地は、陽の光に当たると少しキラキラと光るような生地になっています。

晴れの日にはこんな素敵な生地で作った簪がぴったり。



グラデーションに仕上げた下がりは、桜の花びらがひらひらと舞っているよう。。。

動きに合わせて、下がりもひらひらと動きます。



お着物に合わせる簪は選ぶのが大変ですよね。

一般的にはお着物の柄に入っている色に合わせると失敗が無いと言われています。


ですが、この桜の簪はどのお色のお着物にも合うかと思います。

青い空に向かって咲く桜、緑の葉っぱの中に咲く桜、ピンクの満開の桜、、、

桜という花は何に合わせてもその輝きが薄れないですね。


成人式や卒業式、皆さんの大事な一日をこの簪でより一層素敵な一日に出来ることを願います。




桜ひらひら 舞妓さんの様な簪で晴れの日を

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします