幸運を呼ぶと言われる馬蹄型ペンダントトップ♪

古来ヨーロッパでは蹄鉄を幸運のお守りとして、 民家に古蹄鉄が飾られていました。 昔から幸運のお守りとして愛されてきた馬蹄型。 アクセアリーでも古くから人々に愛されてきました。 そんな馬蹄型ペンダントトップは、 シンプルでデイリーにお使いいただけるとても便利なアイテムなんです♬

by ファインジュエリー BASE店

View

54

値段

在庫数

幸運を呼ぶと言われる馬蹄型ペンダントトップ♪

編集日時: 2018/10/09 18:36

 

皆さんこんにちは!

秋真っ盛りな今日この頃ですね♬

 

お洋服の衣替えもしないといけません!

でも新しいアイテムも欲しいですよね~。

アクセサリーも新調して、

楽しい秋冬ライフをすごしてください♪

 

今回ご紹介するのは、

幸運を呼ぶと言われる馬蹄型モチーフのペンダントトップです♬

 

 

 
幸運を呼ぶと言われる馬蹄型のアクセサリーは昔から人気があります。
それだけデザインも豊富な方でしょう。
 
こちらの馬蹄型はU字が下になっているタイプ。
そしてシンプルでさりげなくメレダイヤモンドがちりばめられています。
 
チェーンを通す部分(バチカン)もとてもシンプルなデザイン。
 
全てにおいてシンプルなペンダントトップは、
アクセサリー初心者でも扱いやすいんですよ~。
 
もちろんアクセサリー上級者も、
シンプルなデザインはしっかりと押さえてます!
 
それだけシンプルなものは、
扱いやすくどんなシーンでも使えて、
ファッションを選ばないんです!!!
 
 

 

 

 
シンプルなアクセサリーはたくさん存在しますが、
今回馬蹄型ペンダントトップをご紹介したのは、
昔から人気があり、
人々から愛され続けてきたデザインだからです!
 
シンプル&伝統&お守り
 
そんな要素が入っている馬蹄型モチーフは、
色んな年代の方にもお使いいただけ、
祖母から母へ。
母から娘へ。
 
代々引き継いでいける、
そんなデザインでもあります。
 
 
 
 

 

そんな馬蹄型モチーフの3つのエピソードを最後にご紹介!

 

馬蹄=蹄鉄。

蹄鉄は『U字型が幸運を受け止める』という理由から、

幸運の意味を持ちました。

 

古来ヨーロッパでは蹄鉄を幸運のお守りとして、

西欧の都市では多くの民家に古蹄鉄が飾られていました。

 

イタリアでは、

村人が権力者の馬の蹄鉄を直し、

収入を得たことから『幸運のアイテム』として扱われました。

 

3つ目は、

蹄鉄を打ち付けるときのくぎの数は、

外側に3つと内側に4つ。

 

ということは、

合わせて7つ。

『ラッキーセブン』という理由で幸運をもたらすという説があるそうですよ♪

 

ぜひこの機会に要チェックしてくださいませ!

 

ファインジュエリーではこの他にも素敵な商品を、

お手頃価格にてご用意しておりますので、

是非ご覧くださいませ♬

 

 

 

幸運を呼ぶと言われる馬蹄型ペンダントトップ♪

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします