みんなの明日を照らす美しい器

福島県浪江町の大堀相馬焼。そして宮城県雄勝町の雄勝石。 東北の二つの産地の出会いから生まれた美しい器。それが黒照(クロテラス)です。

by TABITOTE STORE

View

762

値段

¥ 5,940

在庫数

1

みんなの明日を照らす美しい器

編集日時: 2018/04/06 16:38

福島県浪江町の大堀相馬焼
宮城県雄勝町の雄勝石
東北の二つの産地の出会いから生まれた器
それが黒照(クロテラス)です



大堀相馬焼の産地・福島県浪江町は、あの東日本大震災で避難地域に指定されてしまいました。震災前に約25戸あった窯元の中には、廃業を強いられた者もいます。過酷な現実に向き合いながら、それでも前向きに立ち上がり、新しい土地に窯を築くなどして伝統を守り、それぞれが変わらない想いを抱きつづけています。

雄勝硯(すずり)の産地・宮城県石巻市雄勝町は東日本大震災の震源に近く、大津波によって町の8割の建物が壊滅的な被害を受けました。現在の雄勝硯を取り巻く環境も、いまだ厳しいものがありますが、多くの人々の協力のもと生産を再開しています。

そんな東北の二つの町の出会いから、みんなの明日を照らす美しい器が生まれました。







雄勝硯に使われる雄勝石を砕いて釉薬にして、たっぷりと大堀相馬焼の土にかけます。これをじっくりと焼き上げることで、光沢のある「クロテラス」が仕上がります。

ご家庭の食卓で、飲食店のテーブルで、どんな料理も美しく映えて、少し贅沢な気持ちになれる器です。漆黒で落ち着いた質感は、和洋中どんなお料理やシチュエーションにもフィットします。

--

黒照 クロテラス 丸皿
小 2,000円/中 3,000円/大 5,500円
https://store.tabitote.com/categories/828559

みんなの明日を照らす美しい器

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします