書籍『紋切り型 花之巻』『紋切り型 雪之巻』第二版のちいさな変化(出版社エクスプランテより)

江戸時代に楽しまれていた日本のかたちを切り紙で味わう「もんきりあそび」の小社エクスプランテ出版書籍『紋切り型 花之巻』、『紋切り型 雪之巻』の解説が、初版の「カードブック」から、第二版で「ブックレット」に順次リニューアルしています。

by エクスプランテ

View

39

値段

¥ 1,320

在庫数

20 ~

書籍『紋切り型 花之巻』『紋切り型 雪之巻』第二版のちいさな変化(出版社エクスプランテより)

編集日時: 2020/02/29 02:13

ただいま小社書籍『紋切り型 花之巻』『紋切り型 雪之巻』の解説が、初版の「カードブック」から、第二版で「ブックレット」に順次リニューアルしています。

『花之巻』『雪之巻』ともに、初版ではそれぞれ15葉のカード状の解説で、中には裏面が葉書になるページもあります。

第二版では葉書になるページはなくなりましたが、その一葉一葉を中綴じ冊子にまとめ、カードブックの時のようにうっかり解説ページを紛失する心配もなく、安心してお手元でご愛読いただけるようになりました。

もちろん、初版も第二版も、それぞれのもんきりの掲載型数は同じです。

現在全国に流通しております書籍の切り替えには少し時間がかかりますが、これからも初版、第二版、どちらも変わらず皆さまにお楽しみいただけましたら幸いです。


+ + + + + + + +


もんきり、切り紙、日本のかたち。
窓花、背守り、たてもの文様。
本をつくり、ワークショップでかたちの世界を探検する
出版社のエクスプランテです。

https://explantae.theshop.jp/
https://www.xpl.jp/

書籍『紋切り型 花之巻』『紋切り型 雪之巻』第二版のちいさな変化(出版社エクスプランテより)

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします