【enku】草木染めの革を持つ楽しみ。草木染革・苅安[migaki]リール付ICカードケース

苅安+藍の草木染革が仕上がりましたのでリール付ICカード・パスケースを製作しました。 今回は森の中にいるような深いグリーンが印象的な色味の草木染革です。 草木染めならではの色味をお楽しみください。

by enku Onlineshop

View

1.4K

値段

¥ 7,300

在庫数

1

【enku】草木染めの革を持つ楽しみ(草木染革・苅安[migaki]リール付ICカード・パスケース)

編集日時: 2017/03/29 20:56

初めまして。

染色から縫製まで、藍染めをはじめとした草木染め革で製品作りをしているenkuです。

 

先日、苅安+藍の草木染革が仕上がりましたのでリール付ICカード・パスケースを製作しました。

今回染め上げた革は少し濃い目になっており、森の中にいるような深いグリーンが印象的な色味になりました。

 

 

因みにですが、苅安と言われてもパッと浮かぶ方は少ないのではないでしょうか。

こちらが今回染色に使用した苅安です。

ススキに似た小穂をつける植物で昔から染色に使われています。

本来苅安だけで染めると黄色味がかった色になるのですが、enkuでは先に藍染めした革に苅安染めを施しています。

天然染めで緑色を表現するのは難しく、この方法は緑色の染め物をする際、昔からある染色技法のひとつです。

あえて染めを均一にせず濃淡をつけておりますので、じっくり見ていただくことによって濃かったり薄かったり、

藍色の様な黄色の様な、まざりあった部分が不思議な感覚にさせてくれる革です。

藍と苅安の染料で何度も染め重ねておりますので普段よりたくさんの染料を使っています。

手にしてみると革独特の手触りと、天然の草木染めならではの温かみを感じられ、なんとなくほっとさせてくれる革に仕上がりました。

 

そしてこちらのパスケースはリール付きですのでシュッと伸ばすことができます。

35cm(最高40cm)位伸びますので鞄につけたまま使用することも可能です。

草木染めの自然な風合いによくなじむようアンティーク色を採用しました。

 

 

革製品の楽しみは経年変化によってアジが出てくる事。

ほぼ毎日使うパスケースは経年変化を一番感じやすいものかもしれません。

使う方のしぐさ、使用頻度、また良く触れる部分や陽に当たる部分、メンテナンスするかしないかでも、

人それぞれ変化を感じていただけるのが革製品をもつ楽しみです。

 

こちらは藍染革ですが私の私物もどんどんアジが出てきました。

まだまだ大切に使い続けていくつもりです。

 

 /////////////////////////////////////////////////////////

hp http://enku.comfortable-time.com/

《enku》 Japanese Indigo Leather

/////////////////////////////////////////////////////////

 

 

【enku】草木染めの革を持つ楽しみ(草木染革・苅安[migaki]リール付ICカード・パスケース)

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 【enku】草木染めの革を持つ楽しみ。草木染革・苅安[migaki]リール付ICカードケース