夏に大活躍!引き締めハーブ「サイプレスフレンチ」

夏は暑いから湯船に入らない…という方にオススメ サイプレスフレンチの精油を入れた入浴はとても気持ちいいです。

by Elder flowers(エルダーフラワー)

View

180

値段

¥ 1,296

在庫数

2

夏に大活躍!引き締めハーブ「サイプレスフレンチ」

編集日時: 2018/08/06 10:26

こんにちは。愛知県日進市、ハーブとアロマの専門店エルダーフラワーの吉田です。

今回は夏に使える精油(エッセンシャルオイル)、サイプレスフレンチの色々な使い方をご紹介します。

でも…サイプレスフレンチってどんな精油?と思われた方も多いのでは

ということで、まずサイプレスフレンチについてご紹介します。




 

サイプレスフレンチはヒノキ科で、和名を糸杉(イトスギ)といいます。

精油は葉と果実から採取され、ヒノキに似たウッディー系の気分をすっきりさせる爽やかな香りです。

サイプレスフレンチの一般的な作用は収れん、デオドラント、うっ滞除去、ホルモンバランス調整など。

では、サイプレスフレンチの精油で夏に役立つ使い方をご紹介していきます。

デオドラントスプレー


夏は汗の臭いが気になりますね。

サイプレスフレンチはデオドラント作用(消臭、汗止め)に優れているので、スプレー瓶で作っておくと持ち運びができ、スポーツ後、外出先でも使え汗の臭いを抑えてくれます。

 

 


用意するもの

無水エタノール 5ml  精製水 25ml  サイプレスフレンチ(精油)6滴  スプレー遮光ビン(30ml)


作り方

① 無水エタノール5mlを遮光ビンに入れ、サイプレスフレンチ6滴を入れて軽く振りまぜる。

② ①に精製水25mlを入れ、フタを閉めよく振りまぜたら完成。

※サイプレスフレンチの他にレモンなど爽やかな香りをブレンドするのもおすすめです。

スリミングマッサージオイル

 



肌の露出が多くなる夏。

サイプレスフレンチはむくみなどを改善し体を引き締めてくれます。

サイプレスフレンチだけで作ってもよいのですが、脂肪燃焼などより引き締め効果が期待できるよう他の精油とのブレンドをご紹介します。

スリミング用マッサージオイルを作って気になるところをマッサージしましょう。


用意するもの

植物油(ホホバオイル、マカデミアナッツオイルなど)30ml  サイプレスフレンチ 2滴

ジュニパーベリー 2滴  グレープフルーツ 2滴  遮光ビン(30ml)

作り方

植物油30mlを遮光ビンに入れ、それぞれの精油を入れ、フタをしてよく振り混ぜれば出来上がり。


 

アロマバス・足浴

 


 

夏は暑いから湯船に入らない…

という方もいらっしゃいますよね?でもサイプレスフレンチの精油を入れた入浴はとても気持ちいいです。

森林浴をしているような香りとうっ滞除去作用(皮膚内部に滞っている水分、老廃物、リンパ液などの滞留を取り除く作用)とデオドラント作用があるので、体がすっきりしますよ。

また、足だけの足浴もおすすめです。

 

使用方法

お湯を張ったお風呂に精油3~5滴をいれてよく混ぜてから入浴する。

足浴は洗面器に熱めのお湯を入れて精油2滴を入れて混ぜる。

 

引き締めの精油サイプレスフレンチ

是非この夏、使ってみて下さい。


では、植物のチカラで夏も楽しく快適にお過ごしくださいね。

夏に大活躍!引き締めハーブ「サイプレスフレンチ」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします