マッドマックス Mfp メイン力パトロール追求インターセプタ Tシャツ

マッドマックスでお馴染み!! 世紀末カーのインターセプター

by Tmani

View

97

値段

¥ 1,980

在庫数

100 ~

マッドマックス Mfp メイン力パトロール追求インターセプタ Tシャツ

編集日時: 2019/06/20 19:05

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車


インターセプターには妨害する、捕まえる、そして「戦闘機の迎撃機」などの意味があります。スポーツの世界、ラグビーやアメリカン・フットボールでも攻撃中の相手からボールを横取りする時に使われるので耳にした事も多いでしょう。

映画のマッドマックスでは、走る要塞のイメージで描かれています。

また、近未来ではなく、荒廃して何も存在しない世界に力の象徴として世紀末カーのインターセプターが描かれています。


インターセプター ボディアーマーは、車の戦闘スタイル


インターセプター ボディアーマーは、アメリカの陸軍や海兵隊の防御服ですが、映画マッドマックスでは、車の防御や攻撃に用いられる装甲車のイメージで、車に取り付けられた武器などを象徴しています。


映画マッドマックスで、主人公が乗る「インターセプター」は、劇中のオーストラリア連邦警察のメインフォース・パトロール(MFP)の車を改造したものです。

フォード・ファルコンXB・GTクーペ 1973(V8インターセプター)が、ベースとなっていますが、映画では、スーパーチャージャーを搭載し600馬力にまでチューンナップされたV8インターセプターを駆使して復讐の鬼と化すのです。

主人公マックスが乗る「インターセプター」は、黒色の車体とWAIAND社製過給器、ツインオーバーヘッド・カムとなっています。

同じ連邦警察の「インターセプター」は、黄色いタイプで警光灯も、反射鏡もない1970年代を象徴する車になっています。車のイメージと主人公の狂気が、上手にマッチメイクされた印象となっており、2015年にリメイクされた作品と比べても凄さが、際立っているのです。




マッドマックス Mfp メイン力パトロール追求インターセプタ Tシャツ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします