知ると着たくなるボトムス!意外と知られていないディッキーズの歴史と知識

古着の知識が身に付く、サイトDOLOから。 ディッキーズの知識と歴史が身に付くブログです。 このブログを見れば、古着の良さが少しでも分かってもらえるはずです!

by DOLO_official shop

View

422

値段

¥ 4,400

在庫数

0

知ると着たくなる!意外と知られていないディッキーズの歴史と知識

編集日時: 2018/08/09 10:20

Dickiesについて

 

 

 

Dickies と言えば、

ハイスタや海外のパンクバンドが着てたのもあって、フェスと言えばdickiesみたいな風潮があります。

 

そのせいで、格好良さが伝わってない気がします。

 

 

 

個人的にはもっとdickiesの格好良さを伝えたく思い、ブログ書きます。

 

 

 

 

とりあえず今日は、Dickies代表するパンツの

Dickies 874ワークパンツ

を紹介したいと思います。

 


 

 

元々dickiesは、工場や米軍で使用される様な実用性を重視していた歴史があります。

 

 

その中で最も有名なのが、

1950年代のUSで大ヒットした

874 ワークパンツ。

 

 

874 ワークパンツは、元々、

第二次大戦中、アメリカ陸軍の制服用として開発されます。

 

そして、戦後テキサスの石油労働者向けのワークウェアとして生まれました。

 

 

 

 

 

つまりこの頃は、Dickiesがファッションとして着られることになるなんて、思ってもいませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですがその後、1990年代に入り、全米にストリートカルチャーのブームが到来するなかでスケーターの若者たちがこぞって874を愛用し始め、ファッションとしての874が出来上がってきます。

 

それからは、音楽やストリートファッションのアイコンとして社会現象を巻き起こしてきました。

 

 

実際に海外の90sのファッション

を見ると、874信者っぽい人

結構います。笑

 

 

 

第二次世界大戦中に軍服としてた服がファッションになる。。

 

ここが古着の奥深い所でたまらない所だと思っています。

 

 

 

歴史を知るだけでも、奥が深くて、

かっこいいなと、、

 

 

 

更に生地も丈夫なので、デッドストック(新古品)だと布がバッキバキでめっちゃ良いです。(写真じゃ分かりづらい)↓↓

 

 

 

 

これが、今や2018年の日本でも着られると思うと、個人的には、すごいおすすめの商品です。

 

このディッキーズのデットストックならではのバキバキ感、感じてみてくだサイ。

 

知ると着たくなる!意外と知られていないディッキーズの歴史と知識

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします