デリス・カフェの生チョコレートのはじまり

デリス・カフェの生チョコレートのはじまりをお伝えします。第1回目です。

by 生チョコレート・ザッハトルテの通販 /デリス・カフェ

View

1.6K

値段

在庫数

デリス・カフェの生チョコレートのはじまり

編集日時: 2015/04/03 16:42
こんにちは。
デリス・カフェのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
これからデリス・カフェの生チョコレートのはじまりをお話しします。


2001年9月、愛知県にデリス・カフェがオープンしました。
他にはないお菓子やお飲み物をお出ししようと、ショーケースも置かずにお菓子もご注文を受けてから作るスタイルではじめました。

お飲み物に少し甘いものを。
お菓子を召し上がる方の邪魔にならないような、ほんの少しのアミューズを考えていました。

甘すぎず、刺激的すぎず。固すぎず、柔らかすぎず。
そしてなによりも、深煎りのコーヒーに合うこと。
いくつかの案の中にもちろんチョコレートもありました。私たちはもともとチョコレートが大好きなんです。
ソリッドなチョコレートなら市販のものを取り寄せることができ、保管も簡単です。
でもここでしか楽しめない何かがほしかったんです。

生チョコレートはどうだろう?
誰でもご存知の生チョコレート。コーヒーとの相性も悪くはありません。仕込みと保管さえ問題なければそれでいこうと何度か試作を繰り返しました。
その頃はオープンしたてで、お客様の数も読めません。品切れになってもすぐに作れるかも大事なポイントでした。
ただ、深煎りのコーヒーとあわせると、普通の生チョコレートではどうにもインパクトがたらない。

外に出さない前提ならば、お菓子もかなり制約を離れて遊べます。
ルセット(レシピ)を変えてみようか。
思うものができるまでチャレンジの毎日でした。




<つづく>


デリス・カフェの生チョコレートのはじまり

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします