カジュアルからビジネスまでシーンを選ばずシックにキマるバックパック。国内職人が手作業で作り上げる逸品

デザイナーがデザインから制作まで取り組み、良いもの作りを常に意識し仕上がったバックパックです。 カラーもお客様に選んでいただき、受注生産の形を取っています。 お客様の手に届くまでに制作時間も必要となりますが、その分量産にはない細部までこだわり抜いた作りになっています。

by crambox creating

View

1.2K

値段

¥ 126,500

在庫数

1

カジュアルからビジネスまでシーンを選ばずシックにキマるバックパック。国内職人が手作業で作り上げる逸品

編集日時: 2017/07/04 18:38

シーンを選ばないデザイン

すべてレザーを使用し、シンプルなデザインを追求したBack Pack。
その洗礼されたデザインと素材感からカジュアルからビジネスシーンまで幅広いシーンで活躍します。
まさにHigh FashionにふさわしいBack Packが誕生しました。

●シンプルの中の機能性

ボディのファスナーはサイドまで大きく開き、大きなもの入れやすくなっています。
スニーカーボックスがすっぽり入ります。(折り返し部分は隠しマグネットを採用)
背面と内側にはタブレットやノートパソコンを収納でき、内側にはクッションも備えられています。
背面サイドには出し入れの多い携帯やメモ、などを入れるファスナーポケットが付いています。

職人がこだわり抜いた素材

メインボディーにはシュリンク革を採用し、高級感のあるシボ(シワ感)がデザインをより引き立たせています。
そして、日本が誇るYKKの中でもよりクウォリティの高いファスナーを選びました。
噛み合わせの金具ひとつひとつが滑らかなファスナーで、そのラインが目を惹きます。(メインを背面のポケットにも使用しました)

ベルト留めのバックルは日本の職人が丁寧に磨き上げた真鍮もの。
そこまで見える部分ではないですが、横から見えた時の存在感は格別です。

細部まで手を抜かない職人の手仕事

革の切り目部分は職人の手によって何度も磨き上げては塗り重ねたコバ仕上げを施しています。Back Pack全体がコントラストの効いた綺麗な仕上がりになっています。
強度を高めるためステッチも、デザインを考えより美しい仕上がりになっています。


商品ページはこちら↑

職人デザイナーの日々の制作風景や、出来事などをインスタグラムで公開しておりますので是非ご覧ください↓


カジュアルからビジネスまでシーンを選ばずシックにキマるバックパック。国内職人が手作業で作り上げる逸品

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします