繊細な和柄文様の切り絵が埋め込まれた、美しい懐中時計のキーホルダー

和柄文様の切り絵が埋め込まれた、懐中時計のモチーフのキーホルダーを紹介します。パーツ一つ一つ手作業で作られた繊細さが魅力。レトロなデザインながら新しさがあるキーホルダーで、日本の伝統にふれてみませんか?

by couch

View

1.1K

値段

¥ 1,200

在庫数

0

好きな時間をオーダーメイド!あなただけの、和柄文様を埋め込んだ美しい懐中時計

編集日時: 2017/09/17 19:44

 

▼和柄文様の切り絵が美しい、懐中時計のキーホルダー

 

 日本の伝統的なデザインである、和柄文様を取り入れた懐中時計モチーフの、キーホルダーの新商品をご紹介します。

 

 

▼商品のポイント

 

 このキーホルダーのデザインとなっているものはほぼ全て、切り絵でできています。

 

ひとつひとつ手作業で切っていて、とても繊細な作業です。

 

和柄文様の部分はとても細かいので、特に慎重につくられています。

 

ちなみに、今回使用されている和柄文様の種類は、麻の葉<赤>、青海波(せいがいは)文様<水色>、
矢絣(やがすり)<紫>、鱗(うろこ)文様<黄緑>です。

 

和柄文様は、それぞれ意味をもっています。

 

麻の葉柄は、麻の葉は成長が早く真っ直ぐにぐんぐん成長するため、子供の健やかな成長の願いが込められています。

 

青海波文様は、広い海がもたらす恩恵を感じさせる柄で、

無限に広がる波の文様に未来永劫の願いと、人々の平安な暮らしへの願いが込められています。

 

矢絣柄は、結婚の際に矢絣の着物を持たせると出戻ってこない(射った矢が戻ってこないことから)といわれています。

 

鱗文様は、蛇や蝶を連想して脱皮を表現し、厄を落とし再生するという意味があります。

 

どれもの柄も人々の願いが込められていて、持っているといいことがありそうなものばかりですね。

 

 

”和”である和柄文様と、”洋”である懐中時計を組み合わせた、和洋折衷なキーホルダーです。

 

 

▼あなただけのキーホルダーに

 

 携帯電話やペンケース、鍵などのキーホルダーにも、変化をつけてみませんか?

 

キーホルダーひとつ変えるだけで、新しい気分になれるかも。

和柄の色を3種類から選べることができます。

 

あなたの気に入った色合いを楽しんでください。

 

気分や季節によって変えるのもいいですね。

 

 

 

 

また、時計の針をオーダーメイドであなたの好きな時間にすることができます。

 

追加料金などはいただきません。

 

あなたの好きな時間や、思い出の時間を埋め込んで、あなただけのキーホルダーをお作りいたします。

 

記念日を時間にみたてるのもいいですね。(例:誕生日が5月30日なら5時30分 など)

 

あなたにとって「特別」な数字、形に残しませんか?

 

 

プレゼントにも最適です。

 

 

▼ 日本の伝統

 

 日本の伝統的なデザインである和柄文様。

 

とても美しくて、かわいいですよね。

 

ぜひ沢山の方に和柄文様の魅力を知っていただきたいです。

 

あなたのすぐそばに、日本の伝統をおいてみませんか?

 

好きな時間をオーダーメイド!あなただけの、和柄文様を埋め込んだ美しい懐中時計

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします