やさしい気持ちにさせてくれるブローチです。

ツバメを大切にしたくなるような、 やさしい気持ちにさせてくれるブローチです。

by 木tch(コッチ)

View

151

値段

¥ 935

在庫数

3

やさしい気持ちにさせてくれるブローチです。

編集日時: 2020/05/30 19:27

「ツバメ」は古くから里山の自然の中で生きてきた、
人と自然との共存を象徴する野鳥です。


家の軒下に巣をつくったツバメは、
雷や火事を防ぐ生きものと信じられ、
子どもを生み育てるおめでたいしるしの鳥として、
とても大切にされました。

ツバメが姿を消すとき、
それは私たちにとっても懐かしい風景も
消える時なのかもしれません。


オスカー・ワイルドの有名な童話をご紹介しましょう。
ある町の高い場所に「幸福な王子」と呼ばれる立像がありました。
あるときそこへ飛んできたツバメがひと休みしようと降りると、
王子の眼から涙がこぼれているのに気づき、
そのわけを訪ねました。

王子は「高いところから町を見ていると、
かわいそうなことが起きているのがわかって悲しいから」と答えました。
情ぶかい王子に感心したツバメは、王子の目になっている宝石や、
からだに張ってある金箔を不幸な人に届ける役をひき受けて一生懸命働きました。
やがて冬が来て、ツバメは凍え死に、
王子の像もボロボロになってこわされましたが、
心やさしい王子とツバメは天国に召されていきました。

そんな身近な人に近い鳥です。
ツバメを大切にするような、やさしい気持ちにさせてくれるブローチです。

やさしい気持ちにさせてくれるブローチです。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします