女子会コーデで注意したい5つのポイント

女子会コーデで注意したい5つのポイント

by Coquette Anna

View

35

値段

¥ 8,800

在庫数

12

女子会コーデで注意したい5つのポイント

編集日時: 2021/06/23 22:00


 


 

友だちや同僚などと気兼ねなく楽しめる女子会。

女子会自体はとても楽しいのに、何を着ていこうか悩んでしまう方は多くいます。

中には「デートよりも女子会コーデのほうが気を遣う」と感じている方も。

 

今回は、女子会コーデで気をつけたいポイントをご紹介します。

NGポイントを押さえつつ、女子会コーデを楽しみましょう。

 

ブランド品はほどほどに

 

あまりにもブランド品ばかりを身につけていると、自慢したいの?といった目で見られがち。

あからさまにブランドロゴが入ったものを、いくつも組み合わせることが避けましょう。

 

誰もが知っているブランドを身につけることは、ステータスだけでなく自分のモチベーションを高めてくれるので悪いことではありません。

ハイブランドを取り入れるなら、バッグやシューズも含めて1点だけチョイスすると、コーデ全体で見てもアクセントになります。

 

TPOでコーデを変えて

 

女子会のTPOで特に気をつけたいのがPlace(場所)

同じワンピースでも、カジュアルな場所ならリラックスできそうなゆったりシルエット、ホテルやレストランなら少しフォーマルなAラインアイテムなど、場所によってチョイスするものを選ぶことが大事です。

 

女子会の場所が決まったら、まずはそのお店をリサーチしてみましょう。

外観やメニューなどから、どのような雰囲気のお店なのかがわかります。

お店の雰囲気とクローゼットを見比べて、当日のコーデを決めることがポイントです。

 

多めの露出やピッタリした服は避けるのがベター

 



 

男性をハントする目的以外では避けておきたいのが、体にピッタリした服や露出多めのセクシーコーデ。

女子同士で和気あいあいとする会なのに、セクシーすぎる服装は雰囲気に合わないこともあります。

 

ワンショルダーのトップスならボトムスは長めで脚があまり出ないものを、短めのボトムスならトップスの露出が少ないものなど、バランスよく組み合わせましょう。

 

年齢に合わせたコーデを意識して

 

アラサーになると、甘すぎる服装はそもそも敬遠されがち。

若く見られる童顔の方でも、年相応のコーディネートを心がけましょう。

 

女子会コーデは、比較的シンプルなものが好まれます。

柄が全面に出ているものを合わせたいなら、それ以外のアイテムは無地やシンプルな物を合わせるのが鉄則です。

フリルが多いものや大きめリボンなどは、ドレスコードである以外は避けておきましょう。

 

トレンドはほどよく取り入れて

 

トレンドファッションをするなら、デートよりも女子会のほうが向いています。

雑誌だけでなく、ネットでもトレンドをチェックできるようになった時代だからこそ、トレンドを押さえたコーデをしてみましょう。

 

しかし、ヘアスタイルから靴まで全身トレンドで固めると、やりすぎと思われることも。

ベーシックも取り入れてこそ、トレンドが光ります。

女子会コーデで注意したい5つのポイント

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします