甘酸っぱいタレが食欲をそそる!作り置きで時短ができる「酢豚」のレシピ

忙しい平日は、ご飯が簡単になりがちです。 しかし、毎日元気に過ごすためには、 栄養満点で食べて満足できるような料理を食べたいですよね。 忙しい日でも、美味しい料理を食べたい人には、 作り置きがオススメです。 作り置きしておくことで、時間がないときでも 調理時間を省くことができ、さっと食べることができます。

by ダマスカス包丁の専門店 Kia Ora

View

41

値段

在庫数

甘酸っぱいタレが食欲をそそる!作り置きで時短ができる「酢豚」のレシピ

編集日時: 2020/10/27 09:23

忙しい平日は、ご飯が簡単になりがちです。

しかし、毎日元気に過ごすためには、

栄養満点で食べて満足できるような料理を食べたいですよね。

忙しい日でも、美味しい料理を食べたい人には、

作り置きがオススメです。

作り置きしておくことで、時間がないときでも

調理時間を省くことができ、さっと食べることができます。

忙しい日の調理時間を省くことができれば、

その時間を趣味の時間にあてたり、

ゲストとのおしゃべりなど、好きなことができますね。

今回は、甘酸っぱいタレが食欲をそそる作り置きの

「酢豚」のレシピを紹介し、

調理の際に使っていただきたい当店オススメの包丁をご紹介します。

 


用意するもの

豚肉(モモ肉、バラ、ロース) 300g(一口大に切り分ける)

玉ねぎ 1/2個(くし切りにする)

人参 1/2本(乱切りにする)

ピーマン 2個(一口大に切り分ける)

パプリカ 1個(一口大に切り分ける)

●醤油 大さじ1

●酒 大さじ1

片栗粉 適量

揚げ油 適量

<甘酢タレ>

醤油 大さじ3

酢 大さじ3

砂糖 大さじ3

トマトケチャップ 大さじ2

酒 大さじ2

みりん 大さじ1

水 大さじ4

片栗粉 大さじ1

 


調理方法

 

    豚肉に●の醤油と酒をもみ込んでおきます。

 

    甘酢タレの材料を混ぜ合わせておきます。

 

    ①に片栗粉をまんべんなくまぶし、170℃の油で揚げます。(フライパンで少量の油で揚げ焼きにしても良いです)

 

    フライパンに油をひき、野菜を炒めます。

 

    ④に③を加え、甘酢タレを加えて全体を混ぜ合わせます。

 

    ⑤タレが全体にからみ、とろみがついたら完成です。

 

出来上がった酢豚は、粗熱をとってから

ジップ付きの保存袋に入れて

冷凍保存が可能です。

食べたいときにレンジで解凍するだけで、

下準備が面倒な酢豚をすぐに食べられますよ。

急な来客の際に出しても喜ばれる料理なので、

作り置きしてストックしておきたいですね。

作り置き時短レシピを活用して

有意義な時間を過ごしてくださいね。

 

豚肉の切り分けには「牛刀」

野菜の切り分けには「三徳包丁」がオススメです。

 


当店で取り扱っているオススメの包丁セットは、

XITUO 2本セット 牛刀 刃渡り 20cm 三徳包丁 刃渡り18cm VG10 ks20042203

です。

この商品は、こちらのURLから

https://connected.base.shop/items/28284824

ご購入いただけます。

 

こちらの包丁は、ブラウンの持ち手が上品で、

刃にダマスカス特有の模様が入っており、

オシャレな方にぴったりの包丁です。

鋭い切れ味で調理を楽にしてくれますよ。

 

当店では、この他にも用途にあった多数の包丁を取り揃えています。

それぞれ単品での購入も可能なので、

こちらのURLから

https://connected.base.shop/

ぜひご来店ください。

ライン@登録で初回購入時8%オフのお得なクーポン配布中


 instagram


facebook

甘酸っぱいタレが食欲をそそる!作り置きで時短ができる「酢豚」のレシピ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします