夕暮れや夜間の視認性を高め自転車をより安全に!絶対につけておきたいセーフティーライト

日の入りも早く感じられる今日この頃、夕暮れや夜間の自転車での帰宅をもっと安全にしませんか?特許も取得しているこのセーフティーライトは、使う人の安全をしっかりと考えて作られました。

by chari-acce

View

957

値段

在庫数

日の入りも早く感じられる今日この頃、夕暮れや夜間の自転車での帰宅をもっと安全にしませんか?

編集日時: 2016/09/21 17:25

日暮れも早くなり、仕事や買い物、学校帰りなどで自転車で家路を急ぐ季節となってきました。

夕暮れや夜間の自転車での帰路は、人・自動車・オートバイなどとの事故が多発する時間帯です。

特に小・中学生の自転車事故は、先進国の中でも突出して高いという事実があります。(平成26年警察庁発表)


そこで、視認性を高めて、互いに『気づき』効果を上げる事が出来る製品を開発しました。それがセーフティーライトです。


この製品のポイントは、

①レーザー光が地面に向けて約3mの2本線を照射し、自転車の車幅の確認と他の自転車、自動車、人から『気づかれ』やすい。

②高輝度赤色LEDテールライトも兼用していることも相まって、『気づかれ』易いという特徴。

③レーザー光は自転車での転倒時に自動消灯し、また人に向けてレーザーが照射できない安全設計。

この製品は、特許取得しており、類似品にはご注意ください。

 

自転車事故多発時間帯16:00~19:00の学校帰りや買い物帰り、仕事帰りに自転車を利用している方に是非、お使い頂きたいです。

 

交通事故に占める自転車関連事故は、小学生60%、中学生90%、高校生70%と異常に突出しています。ぜひ、お子様の安全の為、装備しておきたい製品です。


いかがでしたか?
自分、そして家族の安全を守れるのは、紛れもなく自分でしかありません。

自分は大丈夫だ!とは思わずに、進んで安全対策をしていきましょう。

日の入りも早く感じられる今日この頃、夕暮れや夜間の自転車での帰宅をもっと安全にしませんか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします