ほうじ茶に夢中!ほうじ茶ラテは簡単に自宅で作れる。

ほうじ茶の愉しみかたをご紹介しています。ほうじ茶ラテは、自宅でも簡単に作れますので、お試しあれ。

by charakuan

View

65

値段

¥ 540

在庫数

50 ~

ほうじ茶に夢中!ほうじ茶ラテは簡単に自宅で作れる。

編集日時: 2018/09/14 20:24

茶葉を高温で焙煎するほうじ茶は、その香ばしいかおりとさっぱり

した味わいが特徴です。

また、焙煎によってカフェインがほとんど飛んでしまいますので、刺激が

ありません。よって、お年寄りから子供まで安心していただける

最良の飲み物となります。

ほうじ茶は、いつでもどこでもがぶがぶ飲める普段使いのお茶なのです。

 

もともとほうじ茶とは、劣化した煎茶を高温で焙じたものでした。ですが、

ほうじ茶の人気が高まり、今では最初からほうじ茶として製造されております。

 

■愉しみかたいろいろ

 

ほうじ茶の水出し冷茶は、辛いお料理にとてもよく合います。

さっぱりした味わいが最大の魅力ですが、特に辛いものを食べたあと

の冷たいほうじ茶はたまりません。おいしさを実感できます。

 

※水出し:ほうじ茶のパックを冷水ポットに入れて一晩置くだけ。

 

 

※ほうじ茶の冷茶。キムチチャーハンと

 

ほうじ茶は、熱々のお湯で淹れると香ばしいかおりがより引き立ちます。

その立ち上る香に癒されます。

茶楽庵のほうじ茶は、香ばしいかおりに加えしっかりした味わいを感じて

いただけます。せんべいやスナック菓子などといただくと、やめられなくなります。

 

※淹れ方:急須にティースプーン大匙1杯を入れ、熱々のお湯を注いで30秒待って

 お茶碗に廻しつぐ。

 

 

※熱々に淹れたほうじ茶。ポテトチップスと

 

そして、気分転換してみたいときにほうじ茶ラテはいかがですか?

ほうじ茶ラテは、スィーツによく合います。

今回は、モンブランに合わせてみました。

 

 

※ほうじ茶ラテ。モンブランと


ほうじ茶ラテは、自宅でも簡単に作れます。

予想以上においしいと感じること間違いありません。

ほうじ茶ラテの優しいかおりと味わいをぜひお試しください。

 

※作り方:ほうじ茶大匙2杯、スティックシュガー1本、牛乳200~300ccを沸騰するまで煮立て、茶こしでこす。

甘さが苦手な方は、調節してください。

  

 

 茶楽庵

 

 

 

 

 

 

ほうじ茶に夢中!ほうじ茶ラテは簡単に自宅で作れる。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします