ランチボックスを包むのにちょうどよいサイズ!木版でプリントしたバンダナ

インドの伝統的なプリント技術、ブロックプリントの布で作ったバンダナを紹介しました。素晴らしい手仕事の技術が将来にも残っていくように僕たちもいろいろ企画をして商品を作っていきたいと思っています。

by chahat online store

View

547

値段

¥ 1,080

在庫数

50 ~

ランチボックスを包むのにちょうどよいサイズ! 木版でプリントしたバンダナ!

編集日時: 2018/03/07 18:29

インドのブロックプリントをご存知でしょうか?
版画のように木版(ブロック)を使って色を布の上に重ねていくプリント技術です。デザインのよって固さの違う木を使い分けで版を作り、色ごとに版を重ねていきます。多い場合だと24色重ねることもあるんだとか。木版なので、直線でも微妙にその線が揺らいでいます。同じデザインなのに少しずつ表情の違うプリント!それがブロックプリントのの愛おしくてたまらないところです。

ところがそんなブロックプリントですが、最近、簡単にそして安価にプリント出来る機械プリントに押されて少しずつ技術者が減って来てしまっています。そんなブロックプリントの工房を応援したい、ずっと作り続けて行って欲しい、そんな気持から、工場の残布(余分に作って在庫になってしまっている布)を有効利用しようとハンカチとバンダナを作ってみることにしました。当然、残布なので同じデザインはほとんどありません。毎回毎回違います。どんなデザインのものが上がって来るのか僕たちもワクワクしながら荷物が届くのを待っています。

バンダナのサイズは50/50cm。ちょうどお弁当箱などを包むのによいサイズです。四月からの新生活をインドの楽しいブロックプリントのバンダナと初めてみてはいかがでしょうか?


小さいハンカチサイズ33/33cmもあります。そちらも是非どうぞ!

 

 

 

 

 

ランチボックスを包むのにちょうどよいサイズ! 木版でプリントしたバンダナ!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします