【無農薬ラム酒でつくる】基本の豆乳フレンチトーストレシピ

今回はココナッツを漬け込んだ無農薬ラム酒でつくるベーシックなのにちょっぴり贅沢で芳醇なフレンチトーストのレシピです。

by 無農薬クラフトラム酒 LAODI 公式オンラインショップ

View

61

値段

¥ 4,620

在庫数

2

【無農薬ラム酒でつくる】基本の豆乳フレンチトーストレシピ

編集日時: 2020/10/20 11:53

今回はココナッツを漬け込んだ無農薬ラム酒でつくるベーシックなのにちょっぴり贅沢で芳醇なフレンチトーストのレシピです。
ラム酒はスイーツにぴったりのお酒です。無農薬の果実を漬け込んだクラフトラム酒だからこそナチュラルな味わいを楽しめます。いつもと違うラム酒で特別なスイーツ作りをすれば、楽しい時間を過ごせますよ。

このレシピではLAODIココナッツマリアージュを使用します。このマリアージュは工場の近辺で栽培される無農薬のココナッツを直接買い付け、全て手作業でお酒にしました。本来、ココナッツというのは強い香りを持っていません。どちらかといえばほんのりとした甘さの果物です。LAODIではそんな本来のココナッツの味わいをそのままお酒にしました。なので、今まで「ココナッツはあまり得意じゃない…」、という方でも楽しんでもらえる一品です。

では早速材料と作り方です!

「LAODIでつくる基本の豆乳フレンチトースト」


<材料(2人分)>

①バゲット:1/2
②卵:1個
③豆乳:100ml
④砂糖:20g
⑤LAODIココナッツマリアージュ:15ml
⑥バター:10g
⑦粉糖:お好み

<作り方>
(1)バゲットを一人分に切り分ける。
(2)常温に戻した卵と豆乳を入れ、かき混ぜる。
(3)ココナッツマリアージュと砂糖を入れ、よくかき混ぜる。
(4)卵液にバゲットを浸し、染み込むまでしっかり漬けておく。
(5)フライパンを温め、バターをひく。
(6)しっかり漬けたバゲットを弱火で焼いていく。
(7)両面に焼き目がつくまで焼いていく。
(8)こんがり焼けてきたら、火を消し、お皿に盛り付ける。
(9)粉糖をお洒落に塗したら、完成!
(10)最後にまたちょっぴりLAODIココナッツマリアージュをひと掛けすると大人なフレンチトーストになります。

<Tips>
漬け込んでも、しっかり焼けばアルコールも飛ぶので安心です。逆にしっとりさせる程度だとラム酒が残り、大人なフレンチトーストの出来上がりです。甘さ控えめがお好みであれば、砂糖を入れず、ココナッツマリアージュのみで仕上げると程よい甘さになります。

今年はせっかくなら贅沢なものを、ほんとちょっとご褒美にいかがでしょうか。

LAODIをお得に買えるのは本日まで!各商品約200円OFFになります。
BASE 120万ショップ記念クーポン→「shop120thx」

【無農薬ラム酒でつくる】基本の豆乳フレンチトーストレシピ

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします