ひとつひとつ丁寧に仕上げたシンプルなメンズ平打ちリング

指輪の幅や、厚さで変わるフィット感について

by Came One

View

1.1K

値段

¥ 12,980

在庫数

1

シンプルな平打ちリングのサイズ感

編集日時: 2018/04/03 11:03

現在、ケイムワンのトレードマークであるサンダーバードマークが付いた平打ちリングは、幅10mmと幅8mmのサイズ展開をしています。(マークの大きさも違います)

 

10mm幅のリングは厚さ約2.0mm、8mm幅のリングは厚さ約1.8mmと装着感が良くなるよう少し厚さも変えています。

適度な重量感と存在感を求めるなら中指の10mm幅になりますが、やや幅広でスッキリと装着したい場合は人差し指の8mm幅の平打ちリングが最適です。

右側が約1.8mm厚で私がシルバーの製作をする時などにつけていてもそれほど違和感がありません。

 ライフスタイルや好みによってどちらを選ばれても馴染んでくるとは思いますが、個人的には幅のあるリングをつけ慣れてない方や、サイズに迷いがある場合は8mm幅をおすすめいたします。

 素材にシルバー950を使い、ご注文を頂いてから1つ1つ丁寧に製作しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルな平打ちリングのサイズ感

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします