使い方に決まりのない収納。あなたならどのように使いますか?

ラワン合板シェルフの特徴と使用例。見た目はシンプルですが、使い方によって様々な個性が出てくるおもしろい収納家具です。

by biro woodworking

View

181

値段

¥ 4,500

在庫数

3

使い方に決まりのない収納。あなたならどのように使いますか?

編集日時: 2017/11/14 20:42

合板素材を主に使用して家具を製作している biro woodworking です。

今回は、当店の人気商品であるラワン合板シェルフを紹介させてもらいます。

ラワン合板で作ったシンプルな立方体の収納家具です。

見た目はシンプルですが、使い方によって様々な個性が出てくるおもしろい収納家具です。

 

この商品の特徴は1つの側面に開けられた丸穴と背板(底板)の位置です。

側面の丸穴は、コード類を通す穴になったり、取っ手として機能したりします。

また、背板(底板)を少し手前(上)に設置することで生まれた裏側の空間は、コード類を隠す場所になったり、オプションのキャスターを組み込むスペースになったりします。

1個ずつでも使えますが、複数組み合わせる事で面白みが増します。

どの様な場所で、どのように使うかはあなた次第です。 

あなたなら、このラワン合板シェルフをどのように使いますか?

商品のサイズ等の詳細は、ショップページよりご確認下さい。

 

 

 

使い方に決まりのない収納。あなたならどのように使いますか?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします