時間が生み出す極上のスイーツ!ドライみかんとミルクジャム

「ごちそうの素」BINJANはごろごろ沢山の具+醬の瓶詰めです。ドライみかんの濃縮した甘みとミルクの甘み、フレッシュみかんのさわやかな甘みで相乗効果が生み出せました。

by BINJAN (ビンジャン)|瓶+ごろごろ沢山の具+醤 新田亜素美

View

287

値段

在庫数

時間が生み出す極上のスイーツ!ドライみかんとミルクジャム

編集日時: 2020/02/26 11:59

 

地道な実験と検証によって導き出された最高の乾燥条件で、パリパリサクサクになった「35みかん」。

 

極力農薬を使わずに樹木を元気に育てる「減農薬」で育てられた極早生みかんを低温で35時間かけて乾燥させ作った乾燥みかんです。

そのみかんは「ナリワイ遊撃手農園」という和歌山の風変わりなみかん農園さんが1年間でたった2週間だけ樹上色づいたものだけを収穫し、出荷した極早生みかんです。それをじっくりじっくり低温で乾燥させることで、甘みと酸味が絶妙に融合されます。

 

この「35みかん」は世の中にはほぼ出回っていない、レアな乾燥みかん。

都内のごく一部でしか販売されていない激レアです。

 

 

 
 
 

ドライみかんの濃縮した甘みとミルクの甘み、フレッシュみかんのさわやかな甘みで相乗効果が生み出せました。

 

「35みかん」をミルクジャムに漬けこむことで、キャラメルのような香ばしい、まったく予期しない味わいが生まれました。

気が付いたらそのままスプーンですくって食べつくしてしまう危険な食べ物は、

練乳とも違う母なる味わいの甘み。

そして作るのは案外大変です。

少しでも鍋から目を離すと、吹きこぼれるけど、極とろ火では煮詰まらない。

そう、コンロの前にずっと張り付いて、ひたすら鍋をかき回して、火力の微調整を行う忍耐レシピ……なのです。

 

知らず知らずのうちに「35みかん」を作る時間とリンクするようなレシピになったような気がします。

時間が生み出す極上のスイーツBINJANになりました。

 

調理例

★スコーンにつける

 

 

 

★シリアルにかける

 

 

 

★アイスクリームにトッピング

 

 

 

材料

ドライみかん

みかん

生クリーム

牛乳

砂糖

レモン

カルダモン

時間が生み出す極上のスイーツ!ドライみかんとミルクジャム

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします