チャムスのツナギの話と、カバーオールの話。

チャムスのカバーオール(ツナギ)についてのアレコレと、カバーオールについてのマメ知識が入ったブログです。 折角着るなら、意味を知って着て頂きたいというのが、主な狙いです。

by BEARS Online

View

43

値段

¥ 16,092

在庫数

4

チャムスのツナギの話と、カバーオールの話。

編集日時: 2018/12/07 21:35

こんばんは そしてお久しぶりです


ベアーズの鈴木です


すっかり冷え込んだ仙台は おそらく明日が初雪みたいです


明日の朝 カーテンを開けるのが楽しみだなぁ



さて チャムスのツナギが今冬リリースされてますが


チャムスのツナギといえば


以前 ”キャンパーズスーツ” というのが出て


かなりの人気を博しました


今回は


ワーク感の強いカバーオールの入荷です


これです↓




当店の看板ハードコア女子


MNM氏(160cm)が着ているのが


メンズMサイズです



なんかこう  イイよね


最近見ない感じの”ツッパってる”感じというか



そして後ろが コレ↓





ブービーが

ドーーンっと入ってございます


これでもか!っていうくらいの主張が

チャムスフリークにはたまらん仕上がりですね


キャンプサイトとかで見かけたら


”おぉ!?”てなりそう



ところで このアイテム


カバーオールって紹介してますが


『カバーオールって、着丈の長いジージャンみたいなアレじゃないの?


って思う方も 中にはいらっしゃるかと思います


違うんですね


カバーオールって


”ツナギ” のことなんです 本来(ドヤッ


チャムスの公式でもこのアイテムは


”Harricane Coverall Booby"


と名付けられています



考えてみたら 全身上から下までカバーするんだから


ツナギがカバーオールだってのは当然ちゃ当然ですね



んで アメリカでは


日本でいうジージャンみたいなカバーオールを 何て言うかっていうと


”ファーマーズジャケット”とか


”ファーマーズコート”って言うと出てきます


ファーマーズジャケットと言えばFFAジャケットが有名ですが


まあ 用途は同じなので


同じくくりです


古着屋さんに行って


”ファーマーズジャケットあります?”


なんて言ってみてください


ヘタすると知らない店員さんもいるかも


そしてちょっとウザがられたりして 笑

※責任は全力で負いません


なかなか最近見かけない


”つなぎファッション”


チャムスで試してごらんなさい!


アウトドアシーンではかなりラクなのは


おれが実証済みです


ほとんどオーバーオールだけど



ではまた。


ベアーズ 鈴木

チャムスのツナギの話と、カバーオールの話。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします