今年の冬はコレ一枚で!Buffalo | バッファローのいいとこ取りアウター!

いいとこ取りのコレ一枚で過ごせるアウター。 今シーズンは女性にはバッファローを、男性にはマムートを!と数あるアウターの中から選りすぐった逸品です。

by BACKSTAGE|セレクトショップ バックステージ

View

807

値段

在庫数

今年の冬はコレ一枚で!Buffalo | バッファローのいいとこ取りアウター!

編集日時: 2020/01/06 21:10

いよいよ寒くなってきましたね!

滋賀で2度目の冬。さむーい!

毎週火曜はバックステージは定休日いただいて、大阪にあるファションの専門学校に授業に行くので、毎週駅に降り立った瞬間、あったか~い!と感動しています。

みなさまそろそろクローゼットからアウターを引っ張りだして、「あー、去年着てたのはコレだったか、、、」なんて思い出したりなんかしていらっしゃるのではないでしょうか?


私は随分と長い間、今はなきMARC BY MARC JACOBSのコットン(インナーボア)の中綿のロングパーカとISSEY MIYAKEのハーフダウンとSUPERTHANKSの一枚仕立てのウールコートを何年も着まわしてきたのですが、昨年やっとF/CEeVentのロングトレンチをご近所のセレクトショップでGET

今年は「真冬用のアウター1着欲しいなー。何かちょうどイイのないかなー?」と悩んでいた時に出会っちゃいました。ちょうどいいやつ!


イギリスのアウトドアブランド、BUFFALO(バッファロー)の、保温性高いフード付きハーフコート。

BUFFALOHOODED COAT:カーキ&ブラック

何がちょうどいいかって、私のこれまでのアウターのいいとこ取り。

今年はコレ一枚でいいんじゃないか?とすら思っています。


まずは着丈!

とにかくちょうど良い。

短いと寒いし、長すぎると自転車や車の運転時に邪魔。

お尻まではすっぽり隠れて、あったかい。

スカートでもパンツでもバッチリの絶妙な着丈で、ありがたい限りです。

そして素材!

表地はPERTEX CLASSIC (パーテックス クラシック)。軽さとしなやかさを持つ、防水や防風といったデイリー使いにも嬉しい機能を持ったナイロン。

雨風なんかへっちゃら。傘がいらないありがたさ。フードもかぶれば、雨の日の自転車も余裕です。



裏面は保温性に優れたフリース素材。軍隊の兵士も防寒着として愛用される実力派!

中綿でもなく、ダウンでもなく、インナーフリース。ごわつかず、けれどあっためてくれるしっかりもの。


もちろんデザイン!

スポーティーながらも落ち着いたカラーで、手持ちのアイテムと合わせ易いデザイン。 

フロントはダブルジップで、ユーザビリティーやデザイン性にも優れた仕上がり。

ガッチし閉めても、開けていても◎

全体的にスリムなシルエットで、メンズライクなパンツスタイルから、ガーリーなワンピと合わせて外しにも使える優秀アイテム。

アウトドアはもちろんのこと、タウンユースでももしっかり活躍するアイテムです。 


*女性着用モデル身長163㎝、着用サイズ34

ジップに施されたバッファロー(=水牛)のマークがなんともキュート!ロゴもなんかメジャーじゃなくてヨイ。

それどこの?なんて聞かれたらニヤリ。のやつです。

いいとこ取りのコレ一枚で過ごせるアウター。

今シーズンは女性にはバッファローを、男性にはマムートを!と数あるアウターの中から選りすぐった逸品です。

(マムートのメンズ用アウターのブログはこちらから)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動きやすさがダイジ!

車の移動ばかりでアウターはいらない!

というあなたには、同じくバッファローのベストがオススメ!


スポーティーながらも落ち着いたカラーで、手持ちのアイテムと合わせ易いデザイン。 

こちらのベストはなんとも嬉しい、両面使えるリバーシブル仕様。

個人的にはフリース面の見た目が好み。

ワークな縦型ポケットが4つと充実の仕上がりです。




今年の冬はコレ一枚で!Buffalo | バッファローのいいとこ取りアウター!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします