お米だけで造った!和のリキュールついに発売です!江戸時代には暑気払いとして人気だったとか。贈り物にも

江戸時代には暑気払いとして飲まれていたそうです。夏の贈り物にもオススメです。

by À VOTRE SANTÉ(アヴォートルサンテ)

View

200

値段

¥ 1,760

在庫数

6

お米だけで造った!和のリキュールついに発売です!江戸時代には暑気払いとして人気だったとか。贈り物にも

編集日時: 2020/05/30 11:02

人気日本酒 杉錦を造る杉井酒造さんから、新感覚のリキュールが新発売となりました。


「やなぎかげ」です。


本直し(ほんなおし)とも呼ばれ、江戸時代からあったものなのだそうで、本来はみりんを焼酎で割ったもの。それを井戸で冷やして暑気払いとして楽しむのが人気だったそうです。


杉井酒造さんのものはみりんと日本酒山廃純米酒をブレンドして造ったもの。


杉井酒造さんは、飛鳥山みりんという純米本みりんも自社で造っているので、この商品は、日本酒とみりんを造っている杉井酒造さんのような蔵でしか生まれることはないでしょう。


飲み方は、冷やしてそのままはもちろんのこと、ソーダなどで割っても美味しいです。


飲みやすく美味しいので、贈り物にもオススメです。


純米本みりんと日本酒をブレンドして、低温で12年間熟成させた特別なお酒です。在庫はあるだけとなってしまいます。お早めにお買い求めくださいませ。



お米だけで造った!和のリキュールついに発売です!江戸時代には暑気払いとして人気だったとか。贈り物にも

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします