張りのあるバストを取り戻すには?

張りのあるバストを取り戻しましょう

by asch999

View

23

値段

¥ 3,080

在庫数

20 ~

張りのあるバストを取り戻すには?

編集日時: 2021/07/22 14:11

歳をとると張りがなくなる?

あの頃の張りを取り戻したい



バストの張りは年齢とともに変化します。

張りがなくなれば下垂の原因にもなり、何とかしたいのが本音。

今回はバストの張りを戻す方法をお教えいたします。

 

しぼんだバストを元に戻す方法1.マッサージ

しぼんでしまったバストを元に戻す方法としては、マッサージが挙げられます。

バストをマッサージすることによって、乳腺や脂肪を刺激することができ、発達を促すことができるのです。

また、適度にマッサージすることで、滞っていた血流やリンパの流れをよくして循環させる効果も期待できます。

バストが育つための環境づくりとして、マッサージは効果的なのです。

マッサージは、体が温まって柔らかくなっているときにおこなうのがベストです。

 

 

入浴中や入浴後のタイミングに、毎日10分程度おこなっていきましょう。バストマッサージは「外から内へ」「下から上へ」が基本なので、この点を意識して実践します。


バストマッサージにはいくつかの方法があります。

まずは、谷間を作るためのマッサージ方法です。初めに両手をクロスさせて、手とは逆のバストをマッサージします。

 

右手で左胸を、左手で右胸を持ち上げて、外側から内側に円を描くように動かしましょう。手のひらでバスト全体の形に添うよう、優しく軽く触れることがポイントです。

中央に寄せてボリュームアップするマッサージは、

両手をクロスさせてわき腹の辺りに添えます。背中やお腹から余分なお肉を体の中心に持っていくようなイメージでマッサージしていきましょう。最後に両手をバストの下に置き、下から上にバストを持ち上げるようにして完了です。

乳腺を刺激するマッサージをすることで、ボリュームアップが期待できます。

まずは、左右どちらかの乳房を両手で持ち上げるように、下から上にマッサージしていきます。

このとき、バストの下にある胃の辺りから余分なお肉を引き上げていくイメージで、しっかりおこなうのがポイントです。片方が終わったら、もう片方の乳房も同じようにマッサージしましょう。




しぼんだバストを元に戻す方法2.筋トレ

筋トレもバストを元に戻すためには効果があるとされています。

バストは90%の脂肪と10%の乳腺組織で構成されています。

ほとんどが脂肪ではあるのですが、その土台には大胸筋があるのです。

そのため、大胸筋をしっかりと鍛えることで、バストの下垂を防いでしっかりとバストを支えられるようになります。


大胸筋を鍛えるための簡単な筋トレとしては、「合掌のポーズ」が挙げられるでしょう。

まずは、姿勢を良くします。その状態で、胸からこぶし一つ分前の辺りで両手の手のひらを合わせます。

この際、地面と平行になるようにひじを一直線に上げること、肩に力が入らないように意識することがポイントです。

ゆっくりと息を吸って姿勢を正し、息を吐きながら両手を押し合います。押し合うときには、力を入れすぎないように意識しましょう。

この動作を1セット5回、毎日おこないます。

合掌のポーズ以外にも、壁を使った腕立て伏せなども大胸筋を鍛えるためには効果的です。




しぼんだバストを元に戻す方法3.食事

食事にも気を使いましょう。

バストアップさせるためには、女性ホルモンが重要です。

女性ホルモンであるエストロゲンは、乳腺を発達させる効果があり、発達した乳腺の周りに脂肪がつくことでバストアップにつながります。




エストロゲンの分泌を促すためには、イソフラボンを含む食材を取り入れることが効果的だといわれています。

イソフラボンの含有量が多い食材として代表的なのが、大豆です。そのため、大豆製品である豆腐や納豆、豆乳や味噌などを意識して摂取するといいでしょう。

また、女性ホルモンの分泌を助ける栄養素としてタンパク質が挙げられます。

肉類や魚類のほか、イソフラボンの含有量が多い大豆製品にもタンパク質が多く含まれているので、バランスよく摂取することが重要です。

コラーゲンの生成を促すビタミンCや代謝を向上させる効果のあるミネラルが多く含まれている食品も意識して摂りましょう。




しぼんだバストを元に戻す方法4.保湿ケア

保湿ケアも意識しておこないます。


なめらかでハリと弾力のある美しいバストに【トミーリッチ ブレストジェル】



しぼんでしまったバストは、張りがなくてたるんだ状態です。

しっかりと保湿をおこなうことで、バストの張りを取り戻すことができるでしょう。

「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「イソフラボン」は張りのある肌へ導く効果があるとされています。

そのため、これらの成分が含まれている保湿クリームを使用するのがポイントです。

クリームだとべたつきが気になってしまう人もいるでしょう。

その場合には、同じような成分が含まれているローションを使用しても構いません。

ただ保湿クリームを塗るのではなく、

バストアップ効果のあるマッサージをおこないながら塗るとより効果があります。また、入浴後すぐの状態は、血行が良くなっていて肌に水分があります。

その状態で保湿クリームを塗ることで、みずみずしいバストを維持できますから、入浴後すぐに保湿ケアをしましょう。

保湿ケアの後、バストを放置するのではなくナイトブラやブラジャーなどをつけて、バストを正しい位置に固定することも重要です。




しぼんだバストを元に戻す方法5.豊胸手術

しぼんだバストを、年齢に合わせて自然な形に無理なく戻すためには、豊胸手術がもっとも確実な方法です。

豊胸手術にはいくつかの方法があり、「バッグ挿入法」「ヒアルロン酸注入法」「脂肪注入法」の3つに分けられます。

バッグ挿入法、ヒアルロン酸注入法は異物を体内に挿入することになるため、体への負担が大きくなってしまいます。

一方、脂肪注入法は自分の太ももやお腹といった部分から、余分な脂肪を吸引してバストに注入する方法です。

自分の脂肪を注入するため、自然な柔らかさのあるバストを作ることができます。また、脂肪注入法は局所麻酔でおこなうことができ、

手術箇所に痛みが伴うこともほとんどありません。そのため、体への負担が少ないのが特徴です。


とはいえ、どの方法であってもむくみや痛みといった副作用が現れる可能性があります。豊胸手術を検討するのなら、起こり得るリスクについてしっかりと説明を受け、納得した上で手術を受けましょう。




バストがしぼんでも諦めずに理想のバストを目指しましょう。

 


張りのあるバストを取り戻すには?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします