実はネバネバ食材!夏にこそ食べて欲しい、本当のアロエベラ。(おかず編)

冷凍アロエベラを使用したちょっとびっくりなおかず系レシピをご紹介します。

by ヒラミネファーム

View

218

値段

¥ 1,000

在庫数

100 ~

実はネバネバ食材!夏にこそ食べて欲しい、本当のアロエベラ。(おかず編)

編集日時: 2019/06/18 13:54

こんにちは、ヒラミネファームです。

鹿児島県の甑島(こしきしま)という島でアロエベラとキダチアロエを栽培しています。

ちなみに、こんな絶景の広がる島です!


知っていますか?本当のアロエベラ。

アロエベラといえば、アロエベラの果肉入りジューズやヨーグルトはみなさま馴染みがあると思いますが、生のアロエベラを召し上がったことがある方は少ないのではないでしょうか?

生のアロエベラはすご〜く粘り気のある食材ってご存知でしたか?

オクラや山芋の比ではないほどの粘りなんです。

アロエベラを楽しむおかず系レシピ

今回は、そんなネバネバ食材のアロエベラをお召し上がり頂くおかず系レシピをふたつご紹介します!



アロエのてんぷらのレシピ

 

ー材料(2〜3人前)ー

冷凍アロエベラ(大カット)150g

塩、コショウ、醤油、生姜汁 少量

天ぷら粉 80g 冷たい水 110cc

 

ー作り方ー

1.冷凍アロエベラを半解凍し短冊切りにする

2.アロエベラに塩、コショウ、醤油、生姜汁をからめ下味をつける 

3.天ぷら粉を冷水でとき衣をつくる   

4.下味をつけたアロエベラに衣をつける

5.フライパンに揚げ油(分量外)を熱しさっくり揚げる

 



ユッケ風アロエのレシピ

ー材料(2〜3人前)ー

冷凍アロエベラ(大カット)120g

醤油 100cc

みりん、ごま油、豆板醤 少量

 

ー作り方ー

1.冷凍アロエベラを半解凍後、食べやすい大きさにカットする 

2.調味料をひとつのボウルに入れアロエベラを加え混ぜあわせる

3.白ゴマや刻みネギなど(分量外)をふりかけ、お好みで卵黄(分量外)をのせる

 

いかがでしたか?

どちらもお酒のおつまみにもぴったりです!

 

ユッケ風アロエは、ごはんにお野菜とのっけて卵黄をおとしベジユッケ丼にするのもオススメですよ!
ベジ丼、ほとんど植物性のものなのに全然そうは感じさせない満足感です。そしてヘルシー!

 

次回はおかず系以外のレシピもご紹介したいと思います♪


実はネバネバ食材!夏にこそ食べて欲しい、本当のアロエベラ。(おかず編)

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします