使うことでデザインが完成!小鳥がとまる九谷焼の箸置き

パッと見は気づきませんが、箸を置くことで完成するお洒落なデザインの箸置き。 まるで小鳥がお箸に止まって羽を休ませているように見えます。 専用の化粧箱入りで、大切な人への贈り物にも。

by あおだま雑貨店

View

292

値段

¥ 3,672

在庫数

4

使うことでデザインが完成!小鳥がとまる九谷焼の箸置き

編集日時: 2018/08/10 18:20

鳥とさかなのお店「あおだま雑貨店」です。
ご覧いただきありがとうございます。

 


今回は、5種類の鳥がデザインされた九谷焼の「箸置きセット」をご紹介します。 

 
 
 
 
  

使うことで完成するデザイン

 

パッと見は気づきませんが、箸を置くことで完成するお洒落なデザイン。

まるで小鳥がお箸に止まって羽を休ませているように見えますよ。

 
 
 

  

 

 

和食器にも、洋食器にも。 

ホワイトベースのシンプルなデザインで、和食器にも洋食器にも合わせやすいです。
来客時には、小鳥の絵の遊び心も話題になりそうですね。

真ん中にかけてくぼんでいますので、箸が転がりにくく使いやすいデザインとなっています。

 
 
 
 
 

 

 

小鳥さんをご紹介

コキンチョウ、カナリア、セキセイインコ、コノハズク、ジュウシマツの5種類。

好きな鳥、飼っている、飼っていた小鳥さんはいますか?

 

 
 
 
 

 

箸置き以外にも使えます

箸置きとしてはちょこっと大きめです。

箸置きとしてだけではなく、指輪やピアスなど、小さなアクセサリーの定位置として使っても。

 
 

 

 

 

 

専用のかわいい化粧箱入り

この箸置きのために作られたしっかりとした化粧箱入り。
ご自宅用にはもちろん、新築祝いやちょっとした手土産、鳥好きの方へのプレゼントとしてもおすすめです。

簡易ラッピング(無料)も承ります。

 

 

 

  ===

5個セット
・サイズ:(約)φ45×H10mm
・箱:(約)23.5×5×2cm
・素材:磁器
・生産国:日本(石川県)

 ===

 

 

あおだま雑貨店では、他にもたくさんの鳥雑貨を扱っています。
ぜひいろんな鳥さんを探してみてくださいね。

 

 

 

*****

■九谷焼とは
石川県の南部で作られている焼き物。
九谷五彩といわれるガラス質の美しい絵付けが特徴です。
360年前に大聖寺藩の下で焼かれましたが、50年で廃窯。
約100年後に再興され現代に至ります。
ミステリアスな歴史を持つ伝統工芸です。

■九谷焼の転写技術とは
九谷焼は本来、職人が筆で絵を描くものですが、あらかじめ印刷された文様をシールのように器に貼付け、製品を量産する技術があります。
低コストで職人による絵付けを再現することが出来ますが、逆に転写にしか出来ない表現の可能性もあります。

 
 

 

*****

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ご来店を心よりお待ちしております。

 

鳥とさかなのお店「あおだま雑貨店」
 

 

使うことでデザインが完成!小鳥がとまる九谷焼の箸置き

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします