竹を編み込み手縫いにて仕上げた、ハンドメイドウォレット

「竹・麻・漆」という日本人には昔から馴染みのある自然素材で出来たナチュラルなハンドメイドのお財布です。

by ametuti

View

917

値段

¥ 24,000

在庫数

1

竹を編み込み手縫いにて仕上げた、ハンドメイドウォレット

編集日時: 2017/03/22 17:24

 

縄文時代の古来より日本人の生活・文化に密接に関わってきた植物である、「竹・麻・漆」で製作したお財布です。

油抜きをした白竹を磨き、一本一本竹ヒゴに加工し編み上げ漆にて塗装し、縫製も一針一針手縫いにて仕上げた、完全ハンドメイドの製品です。

竹と麻の優しい質感と漆で仕上げた艶やかな手触りを楽しんでいただけるお財布です。

 

 

竹がもつ弾力性がありますので、中に入れた物の出し入れがとてもやりやすくなっています。


内部は、ファスナー付きの小銭入れやカードホルダーも多数装備していますので、収納力はたっぷりとあります。

 

 

マチも広く
パスポートや通帳もすっぽりと入りますので、オーガナイザー的にも使っていただけます。

 

 

内布・縁の素材は麻布(リネン布)を使用しています。

縁の縫製は革縫い用のラミー麻糸を使い、一針一針手縫いにて仕上げていますので、味があり長く使用できます。

 

 

竹編みの編組(へんそ)は、交色桝網代編みです。


磨いた白竹と黒に染色したヒゴを交互に使用していますので、四角いマス目がカジュアルな印象を醸し出しています。

表面は拭き漆による塗装を施していますので、竹のしなやかさを保ちながら、耐久性もアップしています。

また漆独特の光沢感があり、光の加減で編組の表情が変化します。

 

 

デザインは性別・年齢・季節を問わず使っていただけるよう、シンプルなものにしておりますので、ご自身で自然な素材感を味わうも良し、また大切な方へのプレゼントにもおすすめです。

 

素材:竹部(真竹)/ 縁・内布(リネン)/ 塗装(漆塗り)
縫製:外装(麻糸手縫い)/ 内装(ミシン)
サイズ:横20x高さ11xマチ幅4
カード・ポケット:10ヶ所
札入れ:2ヶ所
YKKファスナー使用

 

古くから存在する自然素材、古くからある伝統工芸を身近に感じていただけます。

また、他の素材にはない、竹ならではの美しさ、奥深さを楽しんでいただける商品です。

竹を編み込み手縫いにて仕上げた、ハンドメイドウォレット

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします