特別感を演出する直井真奈美さんの台皿

シンプルだけど珍しい形の台皿。何を載せても特別に見せてくれる演出上手な器をご紹介します。

by almost white

View

1.8K

値段

在庫数

演出上手な直井真奈美さんの台皿

編集日時: 2018/02/23 13:29

 

台皿?あまり聞かない名前ですよね。お皿の形としては一般的ではないのですが、使いやすく特別感を演出できる器なので、ご紹介します。

実際に見にこられた方のなかには、ひっくり返してみて、こっちが表?と聞かれる方もいらしゃいました。

でも使ってみると、載せているものを何でも特別にしてくれるお皿なんです。本当に演出上手!!

ケーキや焼き菓子などはもちろん、チーズ、生ハム、こんもりと載せた人参ラペ。

この2センチほどの高さが特別にしてくれます。

コンポート皿も特別感を演出するのに、とてもいい器ですが、台皿はそこまで高さがないので、収納しやすく扱いやすいのも手にとりやすいポイントです。

いつものお皿だと、特別に見えない!と思っている方なら、この器から始めてみるのはおすすめです。

汁っぽいもの以外なら大丈夫です。

 

直井真奈美さんは千葉県で作陶されている作家さんです。

子育てをしながら、日々の器を作っています。

だからでしょうか、気取り過ぎていないけど、なにげない一日の食卓を少し特別にしてくれるやさしい雰囲気の器です。

器の質感はマットで手触りよく、釉薬の濃淡と素地がうっすら見えるところが陶器なのにやわらかく見えます。

毎日の食卓を素敵に演出してくれる器、ぜひお試しください。

 

直井真奈美さんの器について詳しくはこちらもご覧ください。

almost white 作家ものの器と革小物

web shop:shop.almostwhite.net

official site:almostwhite.net

instagramfacebookでも情報をアップしています。フォローしてみてください。

 

 

演出上手な直井真奈美さんの台皿

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします