冬の白、温もりのある白!田中直純さんのカップでティータイム

冬に白っていいですよね。マットで、柔らかな雰囲気の白ならなおさら。手仕事の跡の残る手に馴染む田中直純さんのカップなら、寒い日を温かく過ごすお茶の時間にぴったりです。

by almost white

View

1.8K

値段

在庫数

冬の白、温もりのある白!田中直純さんのカップでティータイム

編集日時: 2017/12/22 16:59

寒いこの時期、温かなお茶の時間を楽しく過ごすためのアイテムを探している方もいるのではないでしょうか。

見た目がかわいい、色が好み、、、カップを選ぶ決め手は、人によって色々あると思います。

カップは、他の器、例えばプレートやボウルと違って、手に取り、直接口をつけて、と直接触れることの多い器です。

もちろん見た目は大切です。でも同時に触れたくなる、というのもとっても大切。

このカップを初めて見た時、思わず手に取って持ちたくなりました。

少しだけゆがんだ楕円の形が握りやすそうで、陶器なのに柔らかにみえました。

持ってみると手仕事ならではの緩やかなカーブが、手に馴染みます。

直感的に持ってみたい、触れてみたいと思うのは器では大事だと思うのですが、特にカップはそんな気持ちを大事にしたいですね。

もちろん、見た目も満足させてくれます。

石膏を削ったようなマットな白の仕上りが、凛とした印象を持つカップです。

すっきりとした部分と、手仕事の柔らかな部分とを併せ持った魅力があります。

さらりとした手触り、手仕事ならではの造形、触れてみたくなった方に、おすすめです。

寒い冬の温かなお茶の時間、触れたくなるカップとともにお楽しみ頂けたらいいなと思います。

 

田中直純さんは岐阜県で作陶されている作家さんです。

アンティークを思わせる、雰囲気のある器作りをされています。

このカップも、そんな雰囲気を持ち合わせています。

 

 

 

冬の白、温もりのある白!田中直純さんのカップでティータイム

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします