グラスはやっぱり透明がいい!でも特別感も欲しいという人におすすめ、真鍮の泡入りグラス

曽田伸子さんによる真鍮の泡入りグラスの紹介です。グラスは透明が好きだけど、何か特別さも欲しい、という方におすすめです。ワインにもぴったりなグラスです。

by almost white

View

2.1K

値段

在庫数

グラスはやっぱり透明がいい!でも特別感も欲しいという人におすすめの真鍮の泡入りのグラス

編集日時: 2017/09/15 19:24

 

グラスはやっぱり透明がいい、という人多いと思います。

涼やかで、中の飲み物がきれいに見えて、やっぱりグラスは透明というのも、うなずけます。

透明だけど、何か自分だけの特別を感じさせてくれるグラスを探している人におすすめのグラスをご紹介します。

このグラス、泡が入っているのが分かると思います。

何だと思いますか?これは真鍮の泡なんです。

この真鍮の泡入りグラスはsun'oco glassの曽田伸子さんが都内の工房で作っています。

熱いガラスと真鍮線を一緒に吹いて作っているグラスなのです。

なので、ひとつとして同じ泡はありません。

 

透明の泡が入ったグラスはあります。琉球グラスもそうですね。

消えてなくなってしまう泡。儚いからこそいいのかしれませんが、だからこそ閉じ込めたくなるのかもしれないですね。

でも真鍮の泡を閉じ込めたグラスというのは曽田伸子さんのグラスが初めてでした。

真鍮の泡がガラスの透明感をひきたててくれます。

ガラスの厚みもほどよくあるので、扱いに気を使うこともありません。

どんな飲み物でも合いますが、ワイングラスとしても最適です。

特別感はあるのに気取っていないのでカジュアルにワインを楽しんで頂けると思います。

これからのお料理が美味しい季節のお供に、ぜひ。

 

詳しい商品説明はこちらです。

 

 

 

グラスはやっぱり透明がいい!でも特別感も欲しいという人におすすめの真鍮の泡入りのグラス

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします