ミリタリーがデザインソース!レイヤードを楽しめる【フードベスト】

今回新たに作成した「hood vest(フードベスト)」は、60年代のUS.NAVYデッキジャケットのフードベストをイメージソースに作成しました。 元ネタのフードベストはミリタリー アイテムということもあってかなり無骨な雰囲気をもうちょっとノーブルな感じでキレイめにならないか、試行錯誤しました。

by Act in cloth.

View

12

値段

¥ 8,800

在庫数

1

ミリタリーがデザインソース!レイヤードを楽しめる【フードベスト】

編集日時: 2021/05/04 19:58


今回新たに作成した「hood vest(フードベスト)」は、60年代のUS.NAVYデッキジャケットのフードベストをイメージソースに作成しました。



元ネタのフードベストはミリタリー アイテムということもあってかなり無骨な雰囲気なので、

もうちょっとノーブルな感じでキレイめにならないかなぁと素材やデザインなどいろいろ試行錯誤して約3ヶ月。。


ようやく出来上がったのがこちらです!









使用している生地は「キャンブリック」。

シャツやブラウスなどに使われることが多い素材で、サラッとした肌触りと軽い生地感、控えめな光沢感が特徴です。


普段着る服に、なにかプラスしてレイヤードしていつもと違うスタイリングを楽しみたいなぁと思ったのがことの発端。

みなさんもありませんか?ちょっといつもと違うスタイリングしたいなぁて。






このシャツは相方のアンディがたまたま同じ素材で同じ色を持ってたので、合わせるしかないっ!という思いで組んだスタイリングです。


その他、同色以外のシャツでもアクセントカラーとしてシャツの上から重ね着したり、下に着てレイヤードを楽しむのがオススメ。

インスタでもスタイリング画upしてるのでぜひご覧ください!

@actincloth



また、私が最近感じていることなのですが、白いシャツや黒が顔周りにくると顔がくすんだり、

なんだか分からないがスタイリングが決まりづらいことがありました。

そんな時、フードベストをコントロールカラーのように活用すると、顔周りを明るくしてくれたりスタイリングがまとまるんです♫

今回はカラーを選べるよう、オーダー制にしました。できるように同じお悩みを持つ方にぜひ試していただきたいです。





そんな拘りが詰まったアイテムですが、その中でも特に拘ったのがフードの形。






大ぶりで丸みが出るよう頭部に入ったダーツ、フードのボタンを留める部分の持ち出しの長さも大事な拘りポイント。





セーラーカラーをイメージしたフードの持ち出し。ボタンを外して着るとフードが広がり、セーラーカラーのようになりますよ!


シンプルになりがちな春夏のスタイリング、こちらのフードベストでレイヤードを楽しんでみて下さい☆


※こちらの商品は受注生産になります。



Act in cloth.

ミリタリーがデザインソース!レイヤードを楽しめる【フードベスト】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします