ビッグサイズのデニムジャケットをモダンにクラフトワーク、どう着こなしますか?

インポートの超BIGサイズ デニムジャケットをポンチョ風デザインにアップサイクルしました。

by VIATOREM

View

338

値段

在庫数

ビッグサイズのデニムジャケットをモダンにクラフトワーク、貴方だったらどう着こなしますか!?

編集日時: 2018/02/19 11:40

いらっしゃいませ〜♪
皆様ごきげんいかがですかVIATOREMの青木です。

2018年春夏NEW ARRIVAL商品のご紹介です。

ベーシックなデニムジャケットデザインにして究極のビッグサイズは唯一無二の存在感。
 

ボーイッシュなデニムジャケットアイテムをフェミニンなポンチョデザインに変換したジェンダレスミックスなハイブリッドデザイン。
 



素材はスタンダードデニムの10オンスを使用しておりビンテージデニムの当たり感もいい雰囲気。


背中にジッパーテープを利用してホワイトラインでアクセントを施しました。
また、ジッパーを開閉することでエアーベンチレーションとして通気の調整と共にシルエットの変化もお楽しみ頂けます。



まだまだヘビーインナーが手放せないこの季節、ボリューミーなサイズ感を生かして
バルキーなカウチンニットやライトウエイトダウンジャケットなどと個性的な重ね着にチャレンジして見ては如何でしょうか!

春本番には機能的なジッパー開閉デザインを生かし、体温調整がしやすいスプリングコートとしての着用も可能です。



2018春夏VIATOREMのコンセプトはEXPERIMENTAL BREEDING(実験的な掛け合わせ)です。
実験的掛け合わせのデザインコンセプト同様、ビンテージデニムにガーリーなワンピースドレスや
フェミニンなブラウスとハイブリッドな組み合わせのコーディネートもオススメです♡

写真は身長170cmのモデルが着用しており、丁度ヒップが隠れる丈なので小柄の方ですと
ショートコートのような着こなしをお楽しみ頂けます。

また女性のみならず、マントの様な個性的なデザインはファセッタズムやベトモンなどの
ハイエンドファッションファンの男性にも超オススメです!



☆ブランド紹介☆

VIATOREMのデザインコンセプト"SCRAP & CREATE"に基づきユーズドビンテージウエアーの特性を生かした自然のエイジングによる固有の色、型、風合いなど世界に同じものが二つと無いアップサイクル品です。また、オリジナルアイテムが持つ当時の特別な縫製技術に加え、手仕事の多い製作方法で一点一点丁寧に仕上げています。 

ビッグサイズのデニムジャケットをモダンにクラフトワーク、貴方だったらどう着こなしますか!?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします