【UYAMA】春先には淡い色を合わせたくなる

2019春夏の注目カラーは、ペールトーン。 フェミニンで上品な雰囲気を演出してくれるカラーが目白押し♪

by UYAMA

View

94

値段

¥ 3,500

在庫数

100 ~

【UYAMA】春先には淡い色を合わせたくなる

編集日時: 2019/03/27 22:21

2019年春がやってくる。春を先取りしたコーデを取り入れて。


今期も引き続きトレンドカラーとなるペールトーン。カラーはピンク・イエロー・ブルー・ミント・ラベンダーがメインになりますが、昨年から続いているカラーになるので、すでに春夏定番カラーの仲間入りですね。


2019春夏コレクションでは、「アクネ」がペールトーンのオレンジを使用しており、注目度は高くほかにもイエローは多くのメゾンで見られました。


今期は、イエローが長く継続しトレンドカラーとして浸透していきそうですね。


そこで、今回ご紹介するアイテムがこちら♪

ペールカラーの地色にイラストをデザインしたTeeシャツです。







《アイテム説明》

OUR "UYAMA" iPhone ケース
- 私たちの中にUYAMAはある -

ファッションドローイングを得意とするイラストレーターの@37rnoeが描き下ろしたアイテム。日常漫画に出てくるワンシーンに"UYAMA"を落とし込んでいます。

illustration by @37rnoe


素材:綿100%
生地:5.6oz


《サイズ明細》

  着丈  身幅  肩幅  袖丈

S  66㎝ 49㎝ 44㎝  19㎝

M  70㎝ 52㎝ 47㎝  20㎝

L    74㎝ 55㎝ 50㎝  22㎝

XL  78㎝ 58㎝ 53㎝  24㎝


フェミニンで優しげな印象のペールトーンは、春に向けて着たくなるカラー。今から明るい色合いを取り入れて、春のファッションを意識した先取りトレンドをコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。


Instagram の方もぜひご覧ください♪



______________________________________________

- UYAMA -

UYAMAは、2人の兄弟が生まれ育った故郷に敬意を表し、立ち上げたユニセックスのプライベートアパレルブランドです。

ディレクター・フォトグラファーを務める兄 (山本 健太郎) と グラフィックデザイン・イラストを務める弟 (今坂 友哉) が、2人の故郷 三重県名張市の "鵜山" をテーマに2018SSからディレクションを行なっています。
兄の写真と弟の絵を中心に、老若男女を問わずシンプルで分かりやすいデザインを心がけ展開しています。
アーティストやクリエイターとコラボをして企画から商品化までを一貫して請け負い、作品を発信するプラットホームとしての活動を続けています。
また、生まれ育った三重県名張市の地域活性化への取り組みも行なっています。
__________________________________________


【UYAMA】春先には淡い色を合わせたくなる

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします