サウナハットって何?

サウナハットとは? 1分でわかるサウナハット

by Saunya

View

60

値段

¥ 5,500

在庫数

0

サウナハットって何?

編集日時: 2021/03/04 11:56

「サウナハットってなんですか?」

と、ヒカリエSinQsさんでたくさんの方に質問を受けました。サウナーにとっては当たり前のものでも、ノンサウナ ーさんにとってはなんのことだか分かりませんよね。サウナハットとは、「サウナの中で着用するハットです!」とドヤ顔でお答えしましたが、それでもイメージがつかなかったようです。 ということで、サウナハットをもう少し詳細に説明させていただきます。

「サウナハット」とは

イメージ




サウナハットとは、サウナの中の熱から頭や髪を守るものです。

サウナの中は、温度が80度から熱いところでは120度のようなサウナまであります。  その中で8分から12分くらい熱に耐えて汗をかきます。頭もこの時間高温の中に晒されていると、髪の毛にも頭にも良くないですよね。 サウナハットは熱から頭部を守るために、サウナの好きな北欧やロシアの人々の間で広まったハットなのです。 

機能性だけじゃない!

近頃サウナー人気の高いサウナへいくと、カラフルで可愛いイラストの入ったサウナハットを着用している方が多くいます。羊毛フェルトで作られたものやタオル地でできたものなどたくさんのサウナハットが誕生しています。機能性はもちろん、サウナをおしゃれに楽しめるというのもサウナハットの魅力になっています。

サウニャハットのコンセプト

サウニャショップのサウニャハットは、おしゃれで機能的なハットを目指しています。2枚重ねの中には、形が崩れないよう接着芯が入っておりこの三重構造で断熱性を高めております。そして、サウナの中でもカラフルでカジュアルにユニークに見えるような生地選びをしています。 サウナがちょっと楽しくなる。そんなコンセプトで展開していきます。








サウナハットって何?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします