イエメンの誇りあるコーヒー

内戦下でも美味しいコーヒーを届けたい。農家たちの自国のコーヒー産業への誇りを感じてください。

by Mokha Coffee Okinawa,

View

47

値段

在庫数

イエメンの誇りあるコーヒー

編集日時: 2019/12/14 14:42

下記は例です。文章に画像を交えてご自由にお書きください。
また1枚目に挿入する画像は、アイキャッチと別の画像をお願いします。

現在イエメンは内戦下にあり、首都サナアの街並みが変わってしまいました。同時に、各地にあるコーヒー農園や輸出港も壊滅敵な被害を被りました。そのような状況でも誇りあるコーヒーを届けようと奮闘する農家たちに、さらに追い討ちをかけることがあります。それは武装勢力です。彼らは検問所を通り抜ける農家たちに、高額の金銭を要求します。一体農家たちは生活できる賃金を得られているのでしょうか?



そのような状況下の上、スペシャルティコーヒーの定義を知らないイエメンのコーヒー農家たち。それでも、イエメンの歴史であり、誇りでもあるコーヒー生産を絶やすことは絶対にあってはいけないと一部農家たちが立ち上がりました。彼らはコーヒーの栽培から収穫、乾燥工程を見直し、世界に胸を張れるコーヒーを作りました。以前は「品質のムラ」こそがイエメンコーヒーの特徴でしたが、今はそうではありません。赤く熟すまで根気よく待ち、収穫したコーヒーは至高の甘みを楽します。



イエメンのコーヒーを飲んでがっかりしたことのある方、昔飲んだイエメンのコーヒーが忘れられない。という方にも胸を張っておすすめできるイエメン産のコーヒー。イエメンコーヒーの魅惑の風味甘味は、少し落ち込んだ時、リフレッシュしたい時にオススメです。そっと寄り添ってくれる優しさをお楽しみいただけます。



もちろん焙煎度合いはお客様のご希望に合わせます。100gパッケージ、20〜30gの袋を複数に分けてパッケージすることも可能です。ご希望をお伝えください。御来店お待ちしております。


イエメンの誇りあるコーヒー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします