紫外線から身を守り、体を冷やさない。絹100%のショールが便利

紫外線も予防する、天然素材、絹100%のショール。カンタショールと呼ばれる美しいショールは、昔々からの伝統技法によってインドの西ベンガルで手作りされています突き刺さるような紫外線から身を守るため、また、寒暖差の激しい地域でも体を冷やさないため。インドの豊かな自然が生み出すテキスタイルのすばらしさを、ご紹介します。

by

View

718

値段

在庫数

紫外線から身を守るため、体を冷やさないため、絹100%のショール

編集日時: 2016/08/03 14:45

 

インドの西ベンガルでは、昔々からの伝統技法によって、カンタショールが一つ一つ手作りされています。

突き刺さるような強い紫外線から身を守るため、また、昼と夜との寒暖差にも体を冷やさないため。

そして美しいインドのテキスタイルは、自然や動物、人々の暮らしから着想を得た個性的なデザインばかりです。

このカンタショールと呼ばれるショール(ストール)は、

古いサリーを再利用し、パッチワークのような一面と、また違うパターンの生地を二枚かさね、カラフルな綿糸でちくちくとステッチ。

そのステッチ糸をそのままフリンジにしてある、見た目にも楽しい表情ゆたかなショールです。

皆様に知ってもらいたくて、ご紹介します。

 

このアイテムは、絹(シルク)100% の生地で出来ています。

絹100%の生地は、吸湿性、放湿性に優れています。なので、汗をかいても、不思議なほど快適なのです。

それは、絹という繊維が生み出される環境のおかげです。絹は蚕を守る「繭」から作られる繊維です。

繭は中にいる蚕を外敵や自然から守るための働きをします。余分な湿度は吸収し、外へ逃がし、内部を一定の温度に保つのです。

夏には涼しく、紫外線を生地自体が吸収してくれます。
 

そしてまた、絹の繊維の間にはたくさんの気泡があり、その気泡のおかげで保温効果もあるので、冬には温かくご使用いただけます。

一年を通してお使いいただけるアイテムです。

 

 

絹100%は、とても肌に優しい素材です。お肌の弱い方にも、直接、素肌にお使いいただけます。

そして、シンプルなお洋服にさらりと巻くだけで、ぱっと華やかになります。

 

一つ一つ、丁寧に手作りされています。

 絹(シルク)100%は、人の髪の毛や素肌とほぼ同じ成分で出来ています。

お肌や髪の毛をいたわるように、優しくお手入れをしてあげてください。

そうすることで、長く、愛用していただけます。

紫外線から身を守るため、体を冷やさないため、絹100%のショール

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします