日常のファッションに美術を★荘厳なビザンツ美術から着想を得た重厚感のあるアイテムのご紹介

美術の秋★日常のファッションに美術を★ビザンツ芸術★ゴールドのチョーカー★ゴシックファッション★十字架・メダイ☆【~8/31】全品30%OFF☆

by DROSSEL

View

31

値段

¥ 4,500

在庫数

3

日常のファッションに美術を★荘厳なビザンツ美術から着想を得た重厚感のあるアイテムのご紹介

編集日時: 2018/08/24 13:00

こんにちは、DROSSELのデザイナーのつぐみです。

まだまだ残暑が続きますが、立秋も過ぎて暦の上では秋となっていますね。

秋と言えば食欲、スポーツ、読書、色々とございますが、

芸術の秋というテーマでファッションをスタイリングをしてみるのは如何でしょう。

 

皆様はビザンチン美術をご存知でしょうか。

5世紀から15世紀の東ローマ帝国で発達した美術の体系で、

古代のギリシア美術、ヘレニズム美術、ローマ美術を継承しつつ、東方的、キリスト教的要素を含んだ

独特な体系の美術で、日本ではビザンツ美術と呼ぶことも多いそうです。

特にモザイク壁画が有名で、ゴールドをふんだんに使用した

キリスト教のイコンが代表的な美術かと思われます。

 

今回と次回はそんなビザンツ美術からインスピレーションを得た作品をご紹介いたします。

 

 

 

 

【Byzantine choker ビザンチンチョーカー】

ビザンツ美術の近寄りがたいほどの荘厳さを持つ

モザイク壁画からインスピレーションを得たチョーカーです。

 

 

 

 

ブラックとゴールドのブレードにゴールドのレースを組み合わせ、

十字架やメダイもゴールドですべて統一致しました。

アイテムだけをご覧になると一見ゴージャスすぎると感じられるかもしれませんが、

ゴールドは肌なじみが良く、着用するとシックな印象となります。

ブラックやブラウン、カーキなどの秋色との相性もピッタリです。

 

 

 

 

裏側はグログランテープとなっております。

(※グログランテープは摩擦や湿気、水分を含むと退色、色移り致します。ご了承下さいませ。)

 

着けるだけで貴女の中にある慈悲深い聖女のようであり、

冷徹な女王ようでもある神秘的な雰囲気を引き出します。

ゴシックファッションとの相性もピッタリと思われます。

是非ご検討下さいませ。

 

★幅2.5cm 首周りサイズ31.5cm、(アジャスター+5cm)

 

 

如何でしたでしょうか。当ショップでは他にも中世、近世、近代ヨーロッパの宗教画や、

王侯貴族、バレエやオペラの衣装のイメージからインスピレーションを得た

アクセサリーをメダイや十字架等を使用し、制作、ご用意しております。

是非ショップサイトの方もご覧ください。

それでは、最後までご覧頂いてありがとうございました。

 

皆様のこの秋の豊かな実りを祈っています。

是非またお会い致しましょう。

日常のファッションに美術を★荘厳なビザンツ美術から着想を得た重厚感のあるアイテムのご紹介

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします