やわらかく、アンティークのような風合い。滋賀の陶芸家・八木橋昇さんのうつわ。

滋賀県 信楽で作陶されている八木橋昇さんのうつわのご紹介と、工房にお邪魔した時の様子です。 特に粉引はアンティークのような風合いが素敵です。八木橋さんのうつわは現代の食卓にも馴染みやすくて、作家もののうつわを買ったことがない人でもオススメです。

by ヨリフネ

View

2.2K

値段

在庫数

八木橋昇さんの粉引のうつわ。

編集日時: 2015/09/14 10:11

滋賀の陶芸家、八木橋昇さんの工房にお邪魔いたしました。


名張にある素敵なお蕎麦屋さんに入った時のこと、

あまりにうつわが素敵だったので

思わずお店の方にどなたのうつわですか、と聞いたところから

八木橋さんとのご縁が生まれました。


八木橋さんは"蹴ロクロ"をつかってうつわを作られています。

工房も見せていただきました:)



八木橋さんのうつわは土から出来ている、という感じをしっかりありながら

柔らかい風合いをもっており

土っぽい荒いような感じではなく

アンティークのような風合いもあり

和食でも洋食でもどちらでもしっくり馴染むところが

現代の食卓にあっているのではないかと思います。



八木橋さんご本人も物腰の柔らかいかたで、

うつわから醸し出す印象とおなじものを感じ

人柄がうつわに表れているんだなぁと強く感じました。

丁寧につくられているから、というのはもちろんなのですが

そこを通り越して作品が八木橋さんそのもの、といった

印象を受け、より八木橋さんのうつわを

お店で取り扱わせていただきたいと思いました。


素敵なうつわをAPT#207で取り扱わせていただくことは

本当に嬉しく、少しでも多くの方にお届けできればと思っています。

是非みなさま、ご覧ください:)

八木橋昇さんの粉引のうつわ。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします