ほっとカラダに染み込むハーブティー「CHAMOMIN」

ひとつひとつ、種類やブレンドによって味や効能まで違うハーブティー。秋庭農園の「CHAMOMIN(カモミン)」は、甘い香りと飲んだときの包まれるような温かさが特徴です。自分の気持ちを落ち着けるために。ハーブティーが好きなあの人に。

by 70seeds STORE

View

1.8K

値段

¥ 840

在庫数

5

ほっとカラダに染み込むハーブティー「CHAMOMIN」

編集日時: 2017/11/22 11:02

こんにちは!70Seeds STOREのウィルソンです。

 

みなさんはハーブティーは飲みますか?

「大好きで1年中飲んでいる!」という方も、「冬になると、なんだか飲みたくなる…」という方も

それぞれお好きなハーブティーがあるかと思います。

 

外国産のおしゃれなハーブティーもいいけれど

日本の茨城県で、一つ一つ丁寧に手作りされたハーブティーはいかがでしょうか。

今回は、心落ち着くカモミールをメインとした「CHAMOMIN」をご紹介します。

 

 

「CHAMOMIN」が生まれたのは、茨城県にある秋庭農園。

料理人の秋庭覚さんとハーブブレンダ―の寛子さんご夫妻が育てるハーブ。

獲れたてハーブをフレッシュのまま、たっぷりハーブティーにしました。

 

なんとなく体に良さそう、と思われるハーブティーもハーブによって効能はさまざま。

 

「CHAMOMIN」のメインハーブとなるカモミールは、

心と体をサポートしてくれるお母さんのようなハーブです。

眠れない夜や、心が落ち着かないときに飲んでみてください。

身体の力が抜けて、ゆっくりと穏やかな気分に。

 

 

またリフレッシュさせてくれるミントもブレンドされていますので

胃腸の調子が悪いときなどにも、体のバランスを整えてくれます。

 

さらに、体の巡りを促すダイエットハーブ、フェンネルもプラス。

食べ過ぎたり、胃もたれしたときにはオススメです。

午後のティータイムや、食後の一杯にもぴったりです。

 

 そんな体に優しいハーブで作られたCHAMOMINは、まるでお菓子のような甘い香り。

デザート代わりにもなるような、甘みがあります。

 

採れたてハーブから「CHAMOMIN」を作っているのは秋庭ご夫妻の奥さん、寛子さん。

最初は、ご自身や旦那さま、身近な人のためにブレンドしていたいうハーブティーですが

身体に優しい自然のハーブで、ほっとした笑顔を増やしたい、という思いでハーブティーを作っています。

 

 

”目を閉じて、深呼吸するときのような、爽やかな気持ちを思い出して。心もカラダも、自然体のあなたに戻ってほしい”

 

そんな想いを込めて、丁寧に、大切に作られたハーブティー。

寒くなってきたカラダに染み込む「CHAMOMIN」を飲んで、心もカラダも、ほっと一息ついてはいかがでしょうか。

 

ほっとカラダに染み込むハーブティー「CHAMOMIN」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします